エビオス錠の効能・用量・副作用など

エビオス錠の基本情報

エビオス錠

エビオス錠

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 健胃薬
形状 錠剤
製造販売会社 アサヒフードアンドヘルスケア
販売会社 アサヒグループ食品
医薬品区分 指定医薬部外品
リスク区分 なし

エビオス錠の特徴

ビール醸造で得られるビール酵母を精製,乾燥したものが乾燥酵母です。乾燥酵母には消化機能を助け,乳酸菌など有用菌を増やす作用があり,胃もたれ,消化不良,胃部・腹部膨満感などに効果があります。
乾燥酵母は,天然素材由来でビタミンB群,必須アミノ酸をはじめとする各種アミノ酸,食物繊維,ミネラルが含有されています。乾燥酵母を有効成分とするエビオス錠は,弱った胃腸の症状におだやかですぐれた効き目をあらわすとともに,栄養状態を良くし,元気な身体づくりに役立つ栄養酵母です。
■このような方におすすめします
●胃腸が弱っていると感じる方に
胃もたれ・消化不良・食欲不振
●おなかのハリが気になる方に
胃や腹部の膨満感に
●ビタミン,アミノ酸,ミネラルなど栄養素の補給に
病後や体力が低下しているときの栄養補給に
●妊産婦・授乳婦の方の栄養補給に
天然素材由来のビタミンB群,食物繊維,鉄などが補えます。
おなかの赤ちゃんの健全な発育に必要な葉酸も補えます。
〔ビン包装に記載〕

エビオス錠の効能効果

胃もたれ,消化不良,胃部・腹部膨満感。食べ過ぎ,飲み過ぎ,胸やけ,胸つかえ,吐き気(むかつき,二日酔・悪酔のむかつき,悪心),嘔吐。胃弱,食欲不振(食欲減退)。栄養補給,栄養障害。妊産婦・授乳婦・虚弱体質者の栄養補給

エビオス錠の用法用量

●次の分量を1日3回,食後に水又はぬるま湯で服用してください。
[年齢:服用量]
15歳以上:1回 10錠
11歳以上?15歳未満:1回 8錠
7歳以上?11歳未満:1回 5錠
5歳以上?7歳未満:1回 3錠
5歳未満の乳幼児は,服用しないでください。
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。
(3)本剤は,(錠剤をのどにつまらせてはいけませんので)5歳未満の乳幼児に服用させないでください。

エビオス錠の成分分量

30錠中
乾燥酵母 7125mg
(添加物)
乳糖,リン酸水素カルシウム,無水ケイ酸,硬化油

エビオス錠の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
医師の治療を受けている人。
2.次の場合は,服用を中止し,この文書をもって医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
1ヵ月位服用しても症状の改善がみられない場合。

エビオス錠の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない,湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
特に高温の所(例えばガスストーブ,ガスレンジ周辺)での保管は結露発生防止のためおさけください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)誤用をさけ,品質を保持するために,他の容器に入れ替えないでください。
(4)ビンのキャップのしめ方が不十分な場合,湿気などにより品質に影響を与える場合がありますので,服用のつどキャップをよくしめてください。
(5)本剤は,水濡れにより褐色に変化しますので,水滴をおとしたり濡れた手で触れないようご注意ください。
(6)使用期限(外箱及びラベルに記載)をすぎた製品は服用しないでください。
(7)ビンの中の詰め物は,開栓後は捨ててください。
(8)本剤の容器はガラス製ですので,取扱いにご注意ください。
〔瓶入に記載〕
(1)直射日光の当たらない,湿気の少ない涼しい所にチャックをしっかりしめて保管してください。
特に高温の所(例えばガスストーブ,ガスレンジ周辺)での保管は結露発生防止のためおさけください。
(2)小児の手のとどかないところに保管してください。
(3)誤用をさけ,品質を保持するために,他の容器に入れ替えないでください。また本品は詰め替え用ではありません。
(4)チャックのしめ方が不十分な場合,湿気などにより品質に影響を与える場合がありますので,服用の都度チャックをしっかりしめてください。
(5)本剤は,水濡れにより褐色に変化しますので,水滴をおとしたり濡れた手で触れないようご注意ください。
(6)使用期限(袋右下部に記載)をすぎた製品は服用しないでください。
〔袋入に記載〕

エビオス錠が気になる人向けのコラム

ビール酵母ダイエットで健康的に痩せる

ビール酵母
ビール酵母ダイエットはビールを作るときに必要で、栄養成分豊富なビール酵母を利用したダイエット方法です。
ビール酵母は麦芽を発酵させるときに用いられています。
ヨーグルトやチーズ、味噌、納豆など発酵食品に見られる整腸作用が... 続きを読む

シックハウス症候群

近年問題となってきた、「シックハウス」。まだ未解明な点もありますが、少しずつ予防法や対策がわかってきました。 「シックハウスは日本で作られた和製英語です。その由来は、1970年代に欧米で問題となった『シックビルディング症候群』。オイルショ... 続きを読む

LAで「コンブチャ」が大人気! 酵素たっぷりの紅茶キノコが流行

マドンナやミランダ・カーも飲んでいると言われる「KONBUCHA」。独特の酸味が苦手という人も多かったのですが、今ロサンゼルスでは「生KONBUCHA」が登場して大人気になっているんです。 ヘルシードリンクの定番になった「KONBUC... 続きを読む

切干大根茶と味噌汁で簡単ダイエット

切り干し大根
切干大根をダイエットに取り入れる方法として、切り干し大根茶があります。このお茶は、余分な脂肪分を尿で排出してくれるデトックス効果がありますが、切り干し大根に含まれているビタミンB1に脂質溶解効果があるためです。他にも、花粉... 続きを読む

辛い胸やけやげっぷ【逆流性食道炎】の対策

脂っこい食べ物を控える

胃酸の過剰な分泌はげっぷを起こしやすくし、げっぷが出るときは下部食道括約筋が緩みますから胃液などが逆流しやすくなるのです。
胃液が逆流して胸焼けを起こす胃食道逆流症


肥満の解消、油ものやチョコレー... 続きを読む