ミヤリサンアイジAの効能・用量・副作用など

ミヤリサンアイジAの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 整腸薬
形状 散剤
製造販売会社 ミヤリサン製薬
医薬品区分 指定医薬部外品
リスク区分 なし

ミヤリサンアイジAの特徴

ミヤリサンアイジAは,整腸生菌成分の1つであり,生物でもっとも耐久性があると言われている芽胞を形成する酪酸菌(宮入菌)を主成分としたお子様用の整腸薬です。この酪酸菌(宮入菌)が腸内有益菌の働きを高め,有害菌の働きを抑えることにより,整腸作用を示します。

ミヤリサンアイジAの効能効果

整腸(便通を整える),腹部膨満感,軟便,便秘

ミヤリサンアイジAの用法用量

次の1回量を1日3回,食後に服用してください。
[年齢:服用量(1回量)]
8歳以上15歳未満:1.0g
5歳以上8歳未満:0.6g
1歳以上5歳未満:0.4g
3ヵ月以上1歳未満:0.2g
3ヵ月未満:服用しないでください
箱の中の計量サジ(0.4g計量,内線まで0.2g計量)をお使いください。
(用法関連注意)
小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

ミヤリサンアイジAの成分分量

3g中
宮入菌(酪酸菌)末 90mg
パントテン酸カルシウム 7.2mg
リボフラビン 1.8mg
塩酸ピリドキシン 7.2mg
(添加物)
乳糖,バレイショデンプン,白糖,クエン酸

ミヤリサンアイジAの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の方は服用前に医師又は薬剤師に相談してください。
医師の治療を受けている方。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
 (1)1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合。

ミヤリサンアイジAの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)使用期限をすぎた製品は服用しないでください。

ミヤリサンアイジAが気になる人向けのコラム

にがりで便通改善ダイエット!

にがり
お豆腐に使われるにがりがダイエットに有効な食品であるという事を知らない人が意外なほど多いです。

お豆腐に使われるにがりは元々は海水から採れる物で、主成分は塩化マグネシウムとなり、にがりの中には豊富な海水のミネラルも含まれて... 続きを読む

あなたも北川景子顔に! 歯科医が教える【整顔テク】

冬になると、風邪や花粉症予防にマスクをしている女性が急増します。そんな女性がカフェでマスクをはずした顔を見ると!!!
「意外と年齢いってそう!」「美人だと思っていたのに……」なんて思ったことはないでしょうか?
物まねメイクで有名なざわち... 続きを読む

HSP

病気から体を守り健康を維持するだけでなく、シミやシワを防ぐ美肌効果もある「ヒートショックプロテイン(以下HSP)」。1962年にイタリアのリトサ博士がショウジョウバエの幼虫に熱ショックを与えた結果、急激に増えるたんぱく質を発見したのが始ま... 続きを読む

ヤーコンを食べて腸内すっきりダイエット!

ヤーコン
ダイエットに欠かせない要素として腸内環境をととのえる事、が挙げられます。

腸内環境をととのえる事で便秘などを防いで代謝を良くし、代謝が上がる事で脂肪が燃焼しやすくなる身体を作る事が出来ます。

中南米に位置しているア... 続きを読む

緑茶はちみつで腸を綺麗にして痩せる

緑茶ハチミツ
緑茶とはちみつはどちらもダイエット効果が知られていますが、緑茶ハチミツダイエットという言葉を聞いたことがあるという人は少ないかもしれません。緑茶の抗酸化成分が、腸の細胞につくサビをつきにくくしてくれ、腸の動きを活性化してく... 続きを読む