クミアイ新胃腸薬M錠の効能・用量・副作用など

クミアイ新胃腸薬M錠の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 制酸・健胃・消化・整腸を2以上標榜するもの
形状 錠剤
製造販売会社 佐藤薬品工業
販売会社 北海道厚生農業協同組合連合会
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

クミアイ新胃腸薬M錠の特徴

クミアイ新胃腸薬M錠は,ストレスの多い生活環境や,肉や脂肪類の多い食生活からくる胃腸の負担を改善する,次のような特長をもっております。
メチルメチオニンスルホニウムクロライド(MMSC)は,胃の粘膜に直接働き,荒れた胃を修復します。
胃もたれの原因である脂肪の消化を促進させるために,脂肪消化酵素のリパーゼAP6を配合しています。
ビオヂアスターゼ2000と相まって,胃腸の負担を軽くし,すっきりとした食後感が期待できます。
ナトリウム・フリータイプですから,減塩を心掛けている方にも安心です。

クミアイ新胃腸薬M錠の効能効果

胃酸過多,胸やけ,胃部不快感,胃部膨満感,胃もたれ,胃重,胸つかえ,げっぷ,吐き気(胃のむかつき,二日酔・悪酔のむかつき),嘔吐,飲み過ぎ,食べ過ぎ,胃痛,食欲不振,消化不良による胃部・腹部膨満感,消化不良,消化促進

クミアイ新胃腸薬M錠の用法用量

次の量を食後に水又はぬるま湯で服用してください。
[年齢:1回量:1日服用回数]
大人(15歳以上):3錠:3回
11歳以上15歳未満:2錠:3回
8歳以上11歳未満:1.5錠:3回
5歳以上8歳未満:1錠:3回
5歳未満:服用しないでください
(用法関連注意)
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

クミアイ新胃腸薬M錠の成分分量

9錠中
メチルメチオニンスルホニウムクロライド 100mg
合成ヒドロタルサイト 1500mg
ビオヂアスターゼ2000 100mg
リパーゼAP6 60mg
アカメガシワ 150mg
ケイヒ末 240mg
ソヨウ 100mg
(添加物)
トウモロコシデンプン,硬化油,ショ糖脂肪酸エステル,セルロース,ヒドロキシプロピルセルロース,ステアリン酸カルシウム,l-メントール

クミアイ新胃腸薬M錠の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)
1.次の人は服用しないでください
透析療法を受けている人。
2.長期連用しないでください
■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアルレギー症状を起こしたことがある人。
(3)次の診断を受けた人。
腎臓病
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに服用を中止し,この説明文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
3.服用後,次の症状があらわれることがありますので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この説明文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
下痢
4.2週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この説明文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

クミアイ新胃腸薬M錠の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変わります。)。
(4)配置期限を過ぎた製品は服用しないでください。

クミアイ新胃腸薬M錠が気になる人向けのコラム

高血圧の人にすすすめたい食事法-8つのポイント

「サイレントキラー」(静かなる殺人者)の異名のある高血圧。その95%は、毎日の悪い生活習慣の積み重ねがベースにあるそうです。つまり私たちは、ふだん何気なく送っている生活ぶりのなかで、自分に牙をむく“殺人者”を育ててしまっているかもしれない... 続きを読む

辛い胸やけやげっぷ【逆流性食道炎】の対策

脂っこい食べ物を控える

胃酸の過剰な分泌はげっぷを起こしやすくし、げっぷが出るときは下部食道括約筋が緩みますから胃液などが逆流しやすくなるのです。
胃液が逆流して胸焼けを起こす胃食道逆流症


肥満の解消、油ものやチョコレー... 続きを読む

一晩寝かせたカレーにはウェルシュ菌が増殖! 食中毒を防ぐには

よく、一晩寝かせた翌日のカレーはおいしいといわれますが、それは野菜や肉などの具材からうま味が溶け出すからだとか。
「それなら、これからカレーは作った次の日楽しむことにしよう」と即断するのは、ちょっと待って。というのは、保存の仕方によって... 続きを読む

ローズマリー

ラベンダー、セージ、タイムなどと並ぶ代表的なハーブのひとつ。地中海沿岸地方原産のシソ科の低木で1年中緑の葉をつけます。和名はマンネンロウ。 「ラテン語の学名では“海のしずく”という意味が込められています。明るい紫色や薄い青色の花と独特の香り... 続きを読む

味噌汁ダイエットで脂肪を燃焼させる

味噌汁
味噌汁ダイエットはお食事の中に味噌汁を取り入れるだけのダイエット方法です。
味噌汁と言うと飲み物のイメージが強いですが、ワカメや野菜などの具を入れると立派なおかずの一品になります。
普段のカロリーの高いおかずから、カロリーの... 続きを読む