正露丸糖衣「キョクトウ」の効能・用量・副作用など

正露丸糖衣「キョクトウ」の基本情報

正露丸糖衣「キョクトウ」

正露丸糖衣「キョクトウ」

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 止瀉薬
形状 錠剤
製造販売会社 キョクトウ
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

正露丸糖衣「キョクトウ」の特徴

下痢止めをはじめ抗菌,整腸,健胃などの作用をもつ生薬を配合した胃腸薬です。
下痢とそれに伴う痛みを抑え,胃腸の働きを改善します。

正露丸糖衣「キョクトウ」の効能効果

下痢,消化不良による下痢,食あたり,はき下し,水あたり,くだり腹,軟便

正露丸糖衣「キョクトウ」の用法用量

次の量を1日3回食後 水又は白湯にて服用してください。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):4錠:3回
11歳以上15歳未満:3錠:3回
5歳以上11歳未満:2錠:3回
5歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)5歳以上の小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

正露丸糖衣「キョクトウ」の成分分量

12錠中
木クレオソート 280mg
ゲンノショウコ末 312mg
オウバク乾燥エキス 312mg (黄柏1872mg)
(添加物)
アラビアゴム末,結晶セルロース,乳糖,バレイショデンプン,プルラン,含水二酸化ケイ素,カルメロースカルシウム(CMC-Ca),白色セラック,ヒマシ油,沈降炭酸カルシウム,タルク,ゼラチン,ポリオキシエチレン(105)ポリオキシプロピレン(5)グリコール,精製白糖,酸化チタン,カルナウバロウ,サラシミツロウ

正露丸糖衣「キョクトウ」の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)発熱を伴う下痢のある人,血便のある人又は粘液便の続く人。
(3)急性の激しい下痢又は腹痛・腹部膨満・はきけ等の症状を伴う下痢のある人。
(本剤で無理に下痢を止めるとかえって病気を悪化させることがあります。)
(4)高齢者。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
[関係部位:症状]
消化器:食欲不振,胃部不快感
まれに次の重篤な症状が起こることがあります。
その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
[症状の名称:症状]
肝機能障害:全身のだるさ,黄疸(皮ふや白目が黄色くなる)等があらわれる。
3.5?6日間服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

正露丸糖衣「キョクトウ」の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない,湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変わる。)。
(4)ぬれた手で本剤を取り扱わないでください。
(5)使用期限を過ぎたものは服用しないでください。

正露丸糖衣「キョクトウ」に効果効能が似た薬

正露丸糖衣「キョクトウ」が気になる人向けのコラム

腹八分目で抑える、腹八ダイエット

腹八
食事を摂るときに、腹八分目にすると、健康にも、経済的にもいいというのは、昔から言われていることです。しかし、実際にどれだけの効果があるのか、はっきり知っている人はいるのでしょうか?実は結構大きな効果があるんです。
腹八分目にする... 続きを読む

おなかが空くとグーッと鳴るのはなぜ? 腹鳴のメカニズムと抑える方法

おなかが空いているとき、よくググーッと鳴ることがあります。腹鳴(ふくめい)といい、人前で出てしまうとちょっと恥ずかしい。自分の意思では抑えにくい腹鳴は、どうして起こるのでしょうか。
空腹で腹鳴が出るときは、胃から十二指腸、小腸にかけて... 続きを読む

主婦検診受けてますか? 婦人科健診や40歳以上はメタボ検診も

生活習慣病が現れ始める年齢になったら、毎年定期的に健診を受けて自分の健康状態を把握しておくことは、現代人のいわば常識といってもよいでしょう。会社員や公務員の場合は職場で定期健診という機会があるので毎年チェックしやすいですが、家庭にいる主婦... 続きを読む

子どもがかかりやすい夏風邪の予防と対処法-腹痛や下痢に注意

「かぜ」というと冬にかかるものというイメージがありませんか?
冬のあいさつ代わりの「かぜをひかないよう気をつけて」も、暖かくなるとほとんど使いませんね。
実際には、かぜは1年を通してみられます。夏にかぜをひくことも珍しくなく、冬にひくか... 続きを読む

胃潰瘍の原因がピロリ菌-胃潰瘍を予防・改善する5つの生活習慣

日本人の胃潰瘍(かいよう)の最大の原因は、ピロリ菌感染です。ピロリ菌に感染すると、それだけで胃の粘膜が赤く充血してきます(表層性胃炎)。この状態が長く続くと、胃の粘膜が萎縮し(萎縮性胃炎)、喫煙や過度なストレス、強いアルコール・大量飲酒、... 続きを読む