プラセントップ液の効能・用量・副作用など

プラセントップ液の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 液剤
製造販売会社 スノーデン
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

プラセントップ液の特徴

プラセントップ液は,胎盤から抽出・精製したプラセンタエキスに,肉体疲労時などに消耗されるビタミンB群を配合した,のみやすい滋養強壮剤で,疲れたときに効果があります。

プラセントップ液の効能効果

滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・病後の体力低下・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給

プラセントップ液の用法用量

成人(15歳以上)1日1回1瓶(30mL)を服用してください。
(用法関連注意)
(1)よく振ってから服用してください。
(2)用法・用量を厳守してください。

プラセントップ液の成分分量

1瓶(30mL)中
絨毛組織加水分解物 600.0mg (プラセンタエキス2000mg)
チアミン硝化物 5.0mg
ピリドキシン塩酸塩 5.0mg
ニコチン酸アミド 20.0mg
無水カフェイン 50.0mg
(添加物)
白糖,D-ソルビトール,dl-リンゴ酸,クエン酸水和物,クエン酸ナトリウム水和物,安息香酸ナトリウム,香料

プラセントップ液の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の方は購入時に医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある方。
2. 服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この箱を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹
消化器:軟便
3. しばらく服用しても症状の改善がみられない場合は服用を中止し,この箱を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。

プラセントップ液の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因となったり品質が変わります。)
(4)使用期限が過ぎた製品は服用しないでください。

プラセントップ液が気になる人向けのコラム

プラセンタ

プラセンタとは、英語で哺乳類の胎盤のこと。胎盤には、妊娠中、へその緒を通じて母体から胎児に栄養や酸素を供給する働きがあります。分娩後は役割を終え、体外へ排出されることに。
胎盤の成分を含む羊水は、その美肌効果でクレオパトラ、楊貴妃といっ... 続きを読む

マリンプラセンタ

ご存知「プラセンタ」は、化粧品でブームを起こした、美肌成分をたっぷり含む哺乳動物(おもに人、豚、牛)の胎盤のこと。 「マリン」は、そのお魚版ということになりますが、卵を産むお魚には胎盤はありません…。 「魚には胎盤の代わりに、卵を守り育て... 続きを読む

疲労をためない体をつくるには-適度な運動と正しい姿勢が重要

運動や肉体労働で体を動かした後だけでなく、1日中オフィスワークをしていた日にも、筋肉の疲労を感じることはよくあります。筋肉疲労はどんなメカニズムで起こるのでしょうか。
筋肉は内臓と同じく、体内のエネルギーを使って働きます。その結果、排... 続きを読む

飲む点滴「甘酒」で夏バテ防止‐甘酒はダイエットや美肌効果も抜群

塩麹(こうじ)に醤油麹と麹ブームが続いていますが、この季節に注目したいのが麹を使ってつくる発酵飲料「甘酒」です。甘酒というと、寒い季節に飲む体を温める飲み物というイメージが強いかもしれませんが、実は甘酒は夏の季語。
江戸時代には、冷た... 続きを読む

アーモンドミルクで栄養補給しながらダイエット

アーモンドミルク
ダイエット中に低脂肪の牛乳や豆乳を飲む事は必要な栄養素を補う上で良い方法の一つですが、牛乳を飲む場合には牛乳に含まれている乳糖による乳糖不耐症による下痢、豆乳を飲む場合には豆乳に含まれるマグネシウムによる下痢などを引... 続きを読む