參寶の効能・用量・副作用など

參寶の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 その他
製造販売会社 三宝製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

參寶の特徴

漢方に用いられる伝統的な生薬には,数千年の評価に耐えてきた確かな薬効が多く知られています。參寶は漢方の滋養強壮剤に使用されている生薬31種を,バランスよく配合したものです。さらに疲労回復ビタミン3種とハチミツを加え,これらの作用ですぐれた効果をあらわすようにした滋養強壮保健薬です。滋養強壮や虚弱体質に,また肉体疲労・食欲不振などの場合の栄養補給に効果的です。高齢者や虚弱者にも服用しやすいペースト状の製剤です。

參寶の効能効果

滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給

參寶の用法用量

1日3回,次の量を服用してください。
[年齢:1回量]
15才以上:1包(8g)
(用法関連注意)
用法・用量を守ってください。

參寶の成分分量

3包(24g)中
イカリソウ末 200mg
ロクジョウ末 50mg
カイクジン末 50mg
トウチュウカソウ流エキス 0.1mL (冬虫夏草100mg)
ニクジュヨウ末 200mg
トチュウ末 100mg
トシシ末 100mg
ニンジン末 300mg
オウギ末 200mg
オウセイ末 100mg
ビャクジュツ末 50mg
チンピ末 100mg
モッコウ末 50mg
ケイヒ末 100mg
ショウキョウ末 100mg
ジオウ末 300mg
カシュウ末 200mg
トウキ末 50mg
シャクヤク末 50mg
センキュウ末 50mg
ガジュツ末 50mg
ブクリョウ末 200mg
ヨクイニン末 100mg
タクシャ末 50mg
サンシュユ末 50mg
ゴミシ末 50mg
ゴカヒ流エキス 0.1mL (五加皮100mg)
ハンピ末 100mg
クコシ末 100mg
ジョテイシ軟エキス 25mg (女貞子100mg)
バクモンドウ軟エキス 50mg (麦門冬100mg)
リボフラビンリン酸エステルナトリウム 5mg
ニコチン酸アミド 10mg
ピリドキシン塩酸塩 20mg
(添加物)
ハチミツ,パラベン,アルコール

參寶の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
まれに次の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
[症状の名称:症状]
肝機能障害:全身のだるさ,黄疸(皮膚や白目が黄色くなる等があらわれる。)
2.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

參寶の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)誤用をさけ,品質を保持するため,他の容器に入れかえないでください。
(4)使用期限をすぎた製品は服用しないでください。
(5)本剤は天然物原料を配合していますのでわずかに色,味及びにおいが異なることがあります。また冬期には内容物がやや固くなることがありますが,品質には問題ありません。

參寶が気になる人向けのコラム

ご飯は太るは勘違い-和食が健康にも便秘にもいい訳とは?

いい陽気に誘われて、散歩に花見と外出の機会が増えてきましたね。体を動かすとおなかもすいてきます。「ご飯にしましょう」とか「ご飯食べよう」とか、ご飯といえば食事のことをいうように、日本人にとってご飯は大切な主食。先祖代々食べ続けてきた伝統食... 続きを読む

脳の疲れには休むより「運動」が効果的!? おすすめの運動法

進学や就職、職場の異動などで環境が変わった人も、新しい環境に慣れたころでしょうか。それでもまだ緊張続きでストレスがたまっている人、あるいは環境は変わらないけれど、人間関係や仕事上の悩みで精神的に疲れているという人も少なくないでしょう。そし... 続きを読む

ゆっくり噛んで味わうと記憶力UP? よく噛んで老化をスットプ

食べものを噛(か)むという行為は、文字通り食べものを噛み砕き、すりつぶして飲み込みやすくし、胃腸での消化・吸収を良くします。さらに、頭の働きも向上させるということをご存じの方も少なくないでしょう。好きなものを食べて満足し、おまけに頭の働き... 続きを読む

アーモンドミルクで栄養補給しながらダイエット

アーモンドミルク
ダイエット中に低脂肪の牛乳や豆乳を飲む事は必要な栄養素を補う上で良い方法の一つですが、牛乳を飲む場合には牛乳に含まれている乳糖による乳糖不耐症による下痢、豆乳を飲む場合には豆乳に含まれるマグネシウムによる下痢などを引... 続きを読む

お風呂を攻略すれば素肌美人になれる! 入浴剤は買わないで作る

一日の終わりに、ホッとくつろぐバスタイム。このリラックスした時間をさらに充実したものにしてみませんか?
ひと手間かけるだけでいつものお湯が、美容と健康にいいお湯に変身!
市販の入浴剤を使用するのもいいですが、自宅にある材料を自分の好みに合... 続きを読む