血之道薬の効能・用量・副作用など

血之道薬の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 婦人薬
形状 その他
製造販売会社 日本医薬品製造
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

血之道薬の特徴

本剤は漢方処方に基づいてつくられた和漢薬配合の婦人薬で,更年期障害,血の道症,生理不順や,冷え症等によって起きる不快な症状等に効果がありますので,若い人からお年よりまで,幅広く飲んでいただける婦人薬です。
■特徴
1.漢方処方に基づいて考えられた和漢薬配合の婦人薬(煎じ薬)です。
2.婦人特有の血の道の諸症状をやわらげる効果があります。
3.婦人に多い体の冷え込みは健康の大敵です。この冷え症に効果があります。
4.1?2回目にはふりだし,3回目は煎じて温服していただくとより効果があります。

血之道薬の効能効果

血の道,産前産後,冷え込み,ヒステリー,ひきかぜ

血之道薬の用法用量

大人1日1貼を3回に服用,初め2回は1貼に1合の熱湯を加え振出し,3回目は水1合5勺を加え半量に煎じ温服してください。
(用法関連注意)
(1)定められた用法用量をお守りください。

血之道薬の成分分量

1貼(11.05g)中
センキュウ 2.2g
トウキ 2.2g
ケンゴシ 0.3g
ソウジュツ 1.4g
センコツ 1.4g
ブクリョウ 0.7g
カンゾウ 0.4g
シャクヤク 0.4g
コウブシ 0.65g
ケイヒ 0.5g
ボタンピ 0.2g
カノコソウ 0.7g
(添加物)
なし

血之道薬の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)本人又は家族がアレルギー体質の人。
(3)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この説明文書を持って医師又は薬剤師に相談してください
(1)服用後,次の症状があらわれた場合
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ
消化器:悪心,食欲不振
(2)5?6日間服用しても症状がよくならない場合

血之道薬の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)誤用をさけ,品質を保持するため,他の容器に入れ替えないでください。

血之道薬が気になる人向けのコラム

風邪のひき始めの薬は効果なし? 薬剤師が教える薬を飲むことの危険性

薬を飲めば飲むほど
病気に弱い体になっていく? 「薬の目的は症状を一時的に抑えること。治すものではありません」と話すのは、薬剤師の宇多川久美子さん。ちょっと具合が悪いからと“カジュアルに飲んでいる”と、深刻な不調を引き起こすこともある... 続きを読む

人はなぜ眠るのか? 寝ている間に体内で起きている3つのセルフケア

桜の木も、ほのかにピンク色に染まり始め、朝晩の冷え込みも大分和らいできました。昔から、「春眠暁を覚えず」といわれているように、この時期の眠りは心地よいものですね。眠りに適したこの時期に、せっかくですから、眠りの役割について、確認してみましょ... 続きを読む

寒い夜におすすめのホットドリンク-就寝前に飲んでも大丈夫な飲み物

暖冬とはいっても、寒い日が続きますね。寒い夜を暖かく、ぐっすり眠るには、お風呂でゆっくり温まる、軽いストレッチなどで血行をよくして体のこりをほぐす、眠る前に寝室を十分に暖めておくなどの工夫が必要です。それでも、足先が冷たくて、体の芯が冷え... 続きを読む

今年こそ絶対!禁煙(1)禁煙のメリット

禁煙車に社内禁煙、最近は禁煙の居酒屋まで…、喫煙者に対する風当たりは強くなっています。そんななか、タバコを吸う男性は年々減っているのに対し、タバコを吸う女性は逆に増えています。なかでも20歳代、30歳代の若い女性の喫煙率の高さが目立ちます... 続きを読む

高熱、腰痛、過労ぎみ…もしかすると腎盂腎炎かも?女性に多い病気

高熱や腰痛は、かぜのひき始めによくみられる症状です。それだけに、「かぜをひいたのかしら?」と思う方が少なくないでしょう。こうした症状が、疲れがたまっているときに起こった場合は、細菌感染症の一つ、急性腎盂(じんう)腎炎の疑いがあります。特に... 続きを読む