婦参散(フジンサン)の効能・用量・副作用など

婦参散(フジンサン)の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 婦人薬
形状 散剤
製造販売会社 摩耶堂製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

婦参散(フジンサン)の特徴

☆婦参散(フジンサン)は,血液循環をよくすることを主とし,気を落ち着かせる働きのある生薬類が配合されていますので,冷え症,貧血,生理不順や動悸,めまい,のぼせ,不眠などのいわゆる不定愁訴の改善に用いて効果があります。
☆服用しやすい散剤で,携帯に便利なアルミ分包包装です。

婦参散(フジンサン)の効能効果

冷え症,貧血,こしけ,のぼせ,頭重,むくみ,耳鳴,息切れ,めまい,動悸。血の道,更年期障害,生理不順,産前産後及びそれらに随伴する次の諸症:不眠,神経衰弱,脱力感,悪心

婦参散(フジンサン)の用法用量

通常1回1?2包・1日3回食間に,水又はお湯で服用してください
■服用時間を守りましょう。
食間:食後2?3時間後の空腹時を指します。
(用法関連注意)
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

婦参散(フジンサン)の成分分量

20包(30g)中
生薬エキス 25g (トウキ・シャクヤク・センキュウ各8g,ブクリョウ・ソウジュツ・ハンゲ各7g,ボタンピ・ケイヒ各6g,ショウキョウ・シソヨウ各4g,タクシャ・トウニン・コウボク・ダイオウ・カンゾウ・コウブシ・ニンジン各5g)
(添加物)
カルメロースカルシウム(CMC-Ca),メタケイ酸アルミン酸マグネシウム

婦参散(フジンサン)の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります。)
授乳中の人は本剤を服用しないか,本剤を服用する場合は授乳を避けてください。
■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人
(3)体の虚弱な人(体力の衰えている人,体の弱い人)
(4)胃腸の弱い人,胃腸が弱く下痢しやすい人
(5)高齢者
(6)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
(7)次の症状のある人
むくみ,食欲不振,吐き気・嘔吐,軟便,下痢
(8)次の診断を受けた人
心臓病,高血圧,腎臓病
(9)次の医薬品を服用している人
瀉下薬(下剤)
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:食欲不振,胃部不快感,吐き気・嘔吐,はげしい腹痛を伴う下痢,腹痛
まれに次の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
[症状の名称:症状]
偽アルドステロン症,ミオパチー:手足のだるさ,しびれ,つっぱり感やこわばりに加えて,脱力感,筋肉痛があらわれ,徐々に強くなる。
3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の継続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
軟便,下痢
4.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
5.長期連用する場合には,医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

婦参散(フジンサン)の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

婦参散(フジンサン)に効果効能が似た薬

婦参散(フジンサン)が気になる人向けのコラム

生理中の激しい運動は痩せにくい? ダイエットに最適なタイミングとは

“生理中のダイエットや運動ってどうしたらいいですか? 何か気をつける事はありますか?“ (質問者
はるなんさん) 教えて!goo はるなんさんのように、365日、気持ちは毎日ダイエット!
という女性は多いですよね?
“生理中も、ダイ... 続きを読む

【医師が回答!】生理中にセックスしても大丈夫?

生理中にセックスするのは大丈夫でしょうか? 嫁が不定期に生理になるので、分かる方は教えてください。 (質問者:curryteam) 教えて!goo curryteamさんのように、“生理中にセックスをしてもいいのか知りたい”という男... 続きを読む

生理のしくみ「生理周期は4つの時期で成り立っている」

12歳から50歳とすると、約480回も経験するのが生理。いったいどういうしくみで生理が起こるのか、あらためておさらいしてみましょう。 2種類の女性ホルモンで生理は起こる 初潮の平均年齢は12歳。生理不順になりがちな10代の思春期を経... 続きを読む

生理周期の短い、こない、長い。生理周期からわかる体調不良。

毎月の生理、正しい周期や期間できていますか?
30代半ばから40代前半は生理不順になりやすい時期。自分の生理周期から体調の変化を読み解く方法をご紹介します。 カラダの変化がいち早く出る生理は
生活習慣の総合成績表 「生活習慣やストレ... 続きを読む

生理周期が乱れやすくなる原因は? 生理不順のおもな6つの原因

「生理周期が25~38日の範囲内で、生理周期のズレが7日以内」が理想の生理周期ですが、実はちょっとしたことで乱れやすくなるもの。生理周期が乱れやすくなる原因について、ウィミンズ・ウェルネス銀座クリニック院長の対馬ルリ子先生に教えていただきま... 続きを読む