太乙膏の効能・用量・副作用など

太乙膏の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 化膿性疾患用薬
形状 塗布剤
製造販売会社 協和新薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

太乙膏の効能効果

湿疹(くさ),火傷,とびひ,ひび,あかぎれ,ただれ,切傷,擦過傷(すり傷),靴ずれ,かみそり負け,凍傷

太乙膏の用法用量

1日2?3回患部に適量をすりこむか,又はガーゼにのばして貼ります。
(用法関連注意)
(1)目に入らないように注意してください。万一目に入った場合には,すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお,症状が重い場合は眼科医の診察を受けてください。
(2)小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(3)定められた用法・用量を守ってください。
(4)外用にのみ使用してください。

太乙膏の成分分量

100g中
酸化亜鉛 10g
ホモスルファミン 0.5g
dl-カンフル 0.5g
(添加物)
白色ワセリン,モクロウ,オリブ油

太乙膏の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなる)
飲んだり,眼科用として使用しないでください。
■相談すること
1.次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談してください
(1)今までに,薬や化粧品等によりアレルギー症状を起こしたことがある人
(2)患部が広範囲の人
(3)湿潤やただれのひどい人
(4)深い傷やひどいやけどの人
(5)医師の治療を受けている人
2.次の場合は,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください
(1)使用後,次の症状があらわれた場合
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ,かぶれ等
(2)数日間使用しても症状がよくならない場合

太乙膏の保管上の注意

(1)小児の手の届かない所に保管してください。
(2)直射日光の当たらない,なるべく涼しい所にフタをして横にならないように保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり,品質が変わります)。

太乙膏が気になる人向けのコラム

夏バテはの原因は暑さだけではない?自律神経の乱れが原因かも

まだまだ暑い日が続きます。この時期、食欲がない、疲れやすくだるい、眠れない、胃腸の調子が悪いといった夏バテの症状に見舞われている人が少なくないのでは?
昔は夏バテといえば、高温多湿による「暑さ負け」でしたが、現代型の夏バテはこれに加え、過... 続きを読む

厄介な乳幼児の皮膚トラブル「とびひ」を撃退

とびひってどんな病気
正式には「伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)」と言います。黄色ブドウ球菌や溶血性連鎖球菌(溶連菌)が肌の引っかき傷や、転んでできた傷などに感染して起こる皮膚病です。7歳以下の子どもがかかりやすいのは、黄色ブドウ... 続きを読む

すりごまふりかけダイエットとは

すりごまふりかけ
すりごまふりかけダイエットとは、ごはんの上に、すったごまをふりかけて食べるダイエットです。スプーン1杯のすりごまをごはんにかけるだけなので楽ちんなダイエットです。楽なだけではなく、ごまは抗酸化成分が豊富で健康食品として... 続きを読む

性感染症(STD)にならないためには-4つの気をつけるポイント

自分には性感染症なんて関係ない―遊んでいるわけではないし、パートナーも信頼できる人だから。たいていの人はそう思っています。
それなのに、もしパートナーから感染したら……。裏切られた気持ちで、とても傷つくでしょう。でも、必ずしも浮気やフー... 続きを読む

湿疹やじんましんとは違う!実は怖い多形滲出性紅斑

湿疹やじんましんの原因は?
湿疹の主な原因は、刺激物に肌が触れることです。

刺激物とは、アクセサリー類などに使われている金属(ニッケルなど)や、ぎんなんなどの植物、服に使用されているゴム、洗剤や化粧品などに配合されている界面活性剤... 続きを読む