チンク油「東海」(AP)の効能・用量・副作用など

チンク油「東海」(AP)の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 鎮痛・鎮痒・収れん・消炎薬(パップ剤を含む)
形状 塗布剤
製造販売会社 東海製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

チンク油「東海」(AP)の効能効果

小範囲の湿疹・皮膚炎、火傷による潮紅

チンク油「東海」(AP)の用法用量

1日1?数回、適量を直接患部に塗布する。
(用法関連注意)
(1)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。
(2)目に入らないように注意すること。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗うこと。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けること。
(3)外用にのみ使用すること。
(4)使用前によく振とうすること。

チンク油「東海」(AP)の成分分量

100g中
酸化亜鉛 50g
(添加物)
オリブ油

チンク油「東海」(AP)の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)
次の部位には使用しないこと
重度又は広範囲の熱傷
■相談すること
1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人
(2)薬などによりアレルギー症状を起したことがある人
(3)患部が広範囲の人
(4)湿潤やただれのひどい人
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤、かゆみ
3.5?6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

チンク油「東海」(AP)の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)使用期限を過ぎた製品は使用しないこと。

チンク油「東海」(AP)に効果効能が似た薬

チンク油「東海」(AP)が気になる人向けのコラム

成功日記で自己評価を高める! 三日坊主にならない日記のつけ方

「嫌なことがあったときは、寝て忘れよう!」という言葉を聞くことがあります。確かに寝ることは、気分を変えるきっかけになります。しかし、実は寝ることだけではなく、寝る前にもつイメージが翌日の行動にとってとても大切なのです。仕事や外で嫌なことがあ... 続きを読む

腰がつらそうなパートナーにやってあげたい-大きく動かすストレッチ

前々回、前回の2回にわたって、うつ伏せで行う腰背部のマッサージを紹介してきましたが、腰がつらくてうつ伏せの姿勢を長くとれない場合もあるでしょう。そんなときにおすすめの、仰向けで腰や股関節部分の筋肉の緊張を緩める方法をお教えしましょう。
... 続きを読む

仕事にやりがいを感じるには-要求度とコントロール度がポイント

「やりたいことがいろいろあって忙しく、1日24時間じゃ足りない!」そんな日々を送れていると、生活にハリがあり、充実した毎日でしょうし、“ストレス”という言葉なんて全く無縁かもしれませんね。ただ、「仕事で忙しくて、なかなか自分の時間がとれない... 続きを読む

自己効力感とは? 新たなチャレンジには自分の力を信じる力が必要

自己効力感とは、心理学者アルバート・バンデューラによって提唱された心理学用語で、自己に対する信頼感や有能感のことを言います。人がある行動を起こそうとする時、その行動を自分がどの程度うまく行えそうか、という予測の程度によって、その後の行動の生... 続きを読む

かかりつけの診療所をみつけるコツ-なんでも相談できる看護師


最近では看護師の専門家志向が話題になりますが、臨床現場、とくに患者さんにとっては、看護師の専門性はあまり重要ではありません。患者さんにとっては気がきいて、気を配ってくれる看護師がいてくれることのほうがずっと大切です。
例えば、診察待ち... 続きを読む