安静錠の効能・用量・副作用など

安静錠の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 生薬製剤(他の薬効群に属さない製剤)
形状 錠剤
製造販売会社 剤盛堂薬品
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

安静錠の特徴

◆安静錠は、胃腸虚弱者の神経衰弱・ヒステリーといった神経症状や胃アトニー(胃の緊張や運動能力が低下した状態)、嘔吐などの胃腸疾患、気管支炎や気管支喘息といった呼吸器系疾患などを改善するために考え出された生薬製剤です。

安静錠の効能効果

気欝症、胃腸虚弱者の神経衰弱、更年期神経症、ヒステリー、神経性食道狭窄、胃アトニー、肋間神経痛、つわり、嘔吐、気管支炎、気管支喘息、浮腫

安静錠の用法用量

次の量を随時、コップ半分以上のぬるま湯にて服用して下さい。
注)「随時服用」とは食前・食間(食後2?3時間)・食後のいつ服用してもよいことを指しますが、胃腸の弱い方は食後の服用がよいでしょう。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):5錠:3回
12歳以上15歳未満:4錠:3回
7歳以上12歳未満:3錠:3回
5歳以上7歳未満:2錠:3回
5歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)
(1)用法・用量を厳守すること。
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させること。

安静錠の成分分量

15錠(3.3g)中
エキス 4.3mL(固形物1g) (コウボク1.5g・ショウキョウ1.7g・ソヨウ1g・ハンゲ3g・ブクリョウ2g)
コウボク末 1g
ブクリョウ末 1g
(添加物)
軽質無水ケイ酸、ステアリン酸マグネシウム、乳糖

安静錠の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)高齢者。
(4)今までに薬などにより発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤、かゆみ
3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
4.他の医薬品等を併用する場合には、含有成分の重複に注意する必要があるので、医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

安静錠の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)

安静錠が気になる人向けのコラム

吉田沙保里さんも…おとなの「喘息(ぜんそく)」にご用心

「霊長類最強の女」と呼ばれるレスリングの吉田沙保里さんが、喘息を発症したという報道がありました。 2015年9月の世界選手権の前からその症状が出ていたようで、どんどん病状が悪化して、ようやく12月に入って受診、判明したそうです。 スパー... 続きを読む

気分をリフレッシュしながら散歩ダイエット

散歩
日ごろ私たちはなかなか自分の足を使って歩く機会がありません。車や電車、それ以外にもさまざまな交通機関を利用して移動をしています。摂取しているカロリーの割には消費しているカロリーが少なく、その分が体重増加として現れてきます。そうした... 続きを読む

湿疹やじんましんとは違う!実は怖い多形滲出性紅斑

湿疹やじんましんの原因は?
湿疹の主な原因は、刺激物に肌が触れることです。

刺激物とは、アクセサリー類などに使われている金属(ニッケルなど)や、ぎんなんなどの植物、服に使用されているゴム、洗剤や化粧品などに配合されている界面活性剤... 続きを読む

咳が治らない原因は「咳喘息」かも? 咳喘息の6つの症状とは

風邪は治ったはずなのに、咳(せき)がなかなか止まらず1カ月以上も続いている――こんな場合は「咳喘息(せきぜんそく)」という病気になっている疑いがあります。
咳喘息は、気管支の内側の粘膜に慢性的に炎症が起こっていて、ちょっとした刺激にも... 続きを読む

知っておきたい40代からのめまい【更年期】

誰にでもやってくる更年期と体の変化
加齢による体の変化は誰にでもやってきます。だからこそ、正しい認識のもとに、少しでも楽に、そして生き生きとした生活を送りたいものですね。


更年期とは、月経がなくなる閉経をはさんだ約10年間をい... 続きを読む