ウチダの竜胆瀉肝湯の効能・用量・副作用など

ウチダの竜胆瀉肝湯の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 竜胆瀉肝湯
形状 その他
製造販売会社 ウチダ和漢薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 先発薬: 竜胆瀉肝湯   

ウチダの竜胆瀉肝湯の特徴

ウチダの竜胆瀉肝湯は漢方処方にしたがって,生薬を配合した煎じ薬で,特異な芳香があります。

ウチダの竜胆瀉肝湯の効能効果

比較的壮健な体質で下腹部及び陰部に炎症性疾患があり,充血,腫脹,疼痛を伴うもの:尿道炎,膀胱炎,帯下,陰部痒痛,腟炎,陰部湿疹
*「腫脹(しゅちょう)」とは,はれを指します.
*「帯下(たいげ)」とは俗にいうこしけ,子宮からの分泌物を指します.

ウチダの竜胆瀉肝湯の用法用量

[年齢:1日量]
大人(15歳以上):1袋(1日分)につき水600mL(約3合3勺)を加え,あまり強くない火にかけ300mL(約1合7勺)に煮つめ,袋をとり出し,2?3回に分けて食前1時間または食間空腹時に温服する。
15歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)

ウチダの竜胆瀉肝湯の成分分量

1袋中
シャゼンシ 3g
オウゴン 3g
タクシャ 3g
モクツウ 5g
ジオウ 5g
トウキ 5g
サンシシ 1.5g
カンゾウ 1.5g
リュウタン 1.5g
(添加物)
無し

ウチダの竜胆瀉肝湯の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)胃腸が弱く下痢しやすい人。
(4)高齢者。
(5)今までに薬等より発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
(6)次の症状のある人。
むくみ
(7)次の診断を受けた人。
高血圧,心臓病,腎臓病
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:食欲不振,胃部不快感
まれに下記の重篤な症状が起こることがある。その場合は直ちに医師の診療を受けること。
[症状の名称:症状]
間質性肺炎:階段を上ったり,少し無理をしたりすると息切れがする・息苦しくなる,空せき,発熱等が見られ,これらが急にあらわれたり,持続したりする。
偽アルドステロン症,ミオパチー:手足のだるさ,しびれ,つっぱり感やこわばりに加えて,脱力感,筋肉痛があらわれ,徐々に強くなる。
肝機能障害:発熱,かゆみ,発疹,黄疸(皮膚や白目が黄色くなる),褐色尿,全身のだるさ,食欲不振等があらわれる。
3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
下痢
4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。
5.長期連用する場合には,医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。

ウチダの竜胆瀉肝湯の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)

ウチダの竜胆瀉肝湯が気になる人向けのコラム

着物の帯の引き締め効果でらくらくダイエット

着物の帯
身近にある道具を使ったダイエットは数々ありますが、今一番注目を集めているダイエットが着物の帯を使ったダイエットです。
一度でも着物を着た経験のある女性ならわかると思いますが、着物の帯というものは体にぎゅうぎゅうときつく巻き... 続きを読む

膀胱炎は予防できるのか

膀胱炎の原因のほとんどは大腸菌だった
膀胱炎と聞くと、内部の炎症のような感じも受けますが、実は意外にもほとんどの場合は大腸菌が原因で起こります。


一般に、膀胱炎といえば急性膀胱炎のことを指します。
膀胱炎のほとんどは、尿道... 続きを読む

女性がなりやすい!膀胱炎と腎盂腎炎とは?

そもそも膀胱炎ってどんな病気?
膀胱炎とは尿道から細菌が侵入し膀胱が炎症を起こす病気です。

主に大腸からの細菌が膀胱内に侵入し、増殖して炎症を起こす細菌感染症です。
急性膀胱炎は、10代後半から20〜30代の女性に多く発症しま... 続きを読む

痩せ体質へと変えられる朝活ダイエット

朝活
午前中は1日のうちでもっとも時間の融通がききやすく、習慣化しやすい時間帯です。また脂肪が燃焼されやすい時間帯でもあります。そのため朝食の時間を早めたり、早朝にストレッチや軽い運動をするといった朝活を行うことで、効率良く脂肪を燃やし... 続きを読む

体質に合ったお茶でダイエット!

お茶
ダイエットに向いているお茶としてあげられるのは、プーアル茶・ゴーヤ茶・ギムネマ茶・明日葉茶・ウコン茶などです。ダイエットに効くといっても、その効果はそれぞれですので自分の体質やダイエットの目的に合わせたお茶をセレクトすることが肝心... 続きを読む