ジヨッキの効能・用量・副作用など

ジヨッキの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 生薬製剤(他の薬効群に属さない製剤)
形状 錠剤
製造販売会社 剤盛堂薬品
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

ジヨッキの特徴

◆ジヨッキは水分を好むとか、嘔気のするとかの小便の出方が充分でなく、肝臓機能障害・腎炎・ネフローゼなどを起こしている状態を改善するために考え出された生薬製剤です。
◆ジヨッキ中のサイコ・サンシシ・インチンコウ・ケツメイシは肝臓の機能を調節し、さらにサンシシ・インチンコウは黄疸を抑えるように働きます。ブクリョウ・タクシャ・チョレイは腎臓の機能を調整し、ビャクジュツ・ケイヒとともに小便の出方を良くして浮腫(むくみ)を取り去ります。

ジヨッキの効能効果

水分を好むとか、嘔気のするとかの小便の出方の充分でない次の諸症:肝臓機能障害、腎炎、ネフローゼ、浮腫、カタル性黄疸、暑気あたり

ジヨッキの用法用量

次の量を随時、コップ半分以上のぬるま湯にて服用して下さい。
注)「随時服用」とは食前・食間(食後2?3時間)・食後のいつ服用してもよいことを指しますが、胃腸の弱い方は食後の服用がよいでしょう。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):5錠:3回
12歳以上15歳未満:4錠:3回
7歳以上12歳未満:3錠:3回
5歳以上7歳未満:2錠:3回
5歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)
(1)用法・用量を厳守すること。
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させること。

ジヨッキの成分分量

15錠(4.95g)中
エキス 2.21mL(固形物1.8g) (インチンコウ3.0g・ケイヒ0.1g・ケツメイシ10.0g・サイコ0.5g・サンシシ1.5g・タクシャ0.2g・チョレイ0.1g・ビャクジュツ0.1g・ブクリョウ0.1g)
ケイヒ末 0.4g
タクシャ末 0.8g
チョレイ末 0.5g
ビャクジュツ末 0.5g
ブクリョウ末 0.5g
(添加物)
ステアリン酸マグネシウム、乳糖、ヒドロキシプロピルセルロース

ジヨッキの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)下痢しやすい人。
(4)高齢者。
(5)今までに薬などにより発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤、かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感
3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
軟便、下痢
4.1ヵ月位(暑気あたりに服用する場合には1週間位)服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
5.他の医薬品等を併用する場合には、含有成分の重複に注意する必要があるので、医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

ジヨッキの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)分包品において1包を分割した残りを服用する場合には、袋の口を折り返して保管し、2日以内に服用すること。

ジヨッキに効果効能が似た薬

ジヨッキが気になる人向けのコラム

セルフトーク・マネジメントで行動をコントロールする方法とは?

先日、駅のホームで言い争いをしている人を見かけました。どうやら一人の人がぶつかったのに謝らなかったことが事の発端のようですが、売り言葉に買い言葉で、あっという間に怒鳴りあいになっていました。皆さんも、「何故かわからないけど、気がついたらそん... 続きを読む

もしも病気になったら… 患者に気持ちを理解する医者を探すには

保険診療であれば、医療機関はどの患者も平等に受け入れなければいけないことになっています。また、どの病院に行っても、どの医師に診てもらっても、質を問わず同じ種類の医療行為は同じ値段で提供されます。最近では、「標準治療」といって科学的根拠の観... 続きを読む

水分豊富なゆでなすで夏バテ防止ダイエット

なす
なすは95%が水分と、とても水分が豊富な野菜です。
特徴として「体を冷やす」という効果があります。
夏に何も食べずに水分をがぶがぶ摂るよりも、なすレシピで賢く水分を摂りながらダイエットが賢い方法です。
なすは油を吸ってしまい... 続きを読む

水分は1日にどれくらい摂るの? 間違った水分補給は体調不良に

たくさん汗をかいたあとに水を飲むと、生き返ったような気がしませんか?
人は水がないと3日と生きていられない、と言われるくらい大切な水。最近は、ダイエットやデトックスなどを目的に「とにかく水をたくさん飲むのがよい」という話をよく耳にしますが... 続きを読む

スポーツ時の熱中症に注意! こまめに水分をとって熱中症対策

以前は、運動している最中に水分をとると疲れるなどと言われましたが、今では、むしろスポーツ中も積極的に水分をとることをすすめられるようになっています。
特にこれからの暑い季節、スポーツ中の脱水症状から熱中症を起こして倒れるケースが多くみ... 続きを読む