養陰清肺シロップの効能・用量・副作用など

養陰清肺シロップの基本情報

養陰清肺シロップ

養陰清肺シロップ

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 その他の漢方製剤
形状 液剤
製造販売会社 松浦薬業
販売会社 ゼリア新薬工業
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

養陰清肺シロップの特徴

養陰清肺シロップの原典は,清の時代のてい梅澗著「重楼玉鑰」巻上(1817年)に,養陰清肺湯として用いたことが記されています。その後,改良が加えられ,多用される処方の一つとなり,1963年版の中華人民共和国薬典に「養陰清肺膏」(膏とはエキス剤のこと)として収載されるに至りました。
「養陰清肺」という名称は,東洋医学でいう「肺陰を養い,肺熱を清める」という意味に由来し,肺臓に基因する喉の症状を改善する薬ということになります。漢方薬は証の区別をして投薬しますが,本剤はのどの痛みやせきの症状があれば服用できるのが特徴です。

養陰清肺シロップの効能効果

のどの痛み,せき

養陰清肺シロップの用法用量

[年齢:1回量:用法]
大人(15才以上):10mL:1日2回,水でうすめて服用してください。(添付計量カップ使用)
15才未満:5mL:1日2回,水でうすめて服用してください。(添付計量カップ使用)
(用法関連注意)
(1)生後3ヵ月未満の乳児には服用させないでください。なお,生後3ヵ月以上であっても2才未満の乳幼児には,医師の診療を受けさせることを優先し,止むを得ない場合にのみ服用させてください。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。
(3)定められた用法・用量を厳守してください。水でうすめる目安は,2?5倍程度です。

養陰清肺シロップの成分分量

1日量(20mL)中
生薬混合エキス 3.4g (ジオウ1.67g,ボタンピ・シャクヤク各0.67g,カンゾウ0.33g,バクモンドウ1.0g,ハッカ0.42g,ゲンジン1.33g)
バイモエキス 0.17g (バイモ0.67g)
(添加物)
単シロップ,安息香酸ナトリウム,パラオキシ安息香酸ブチル,エタノール

養陰清肺シロップの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)胃腸が弱く下痢しやすい人。
(4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐,食欲不振,胃部圧迫感
精神神経系:めまい
3.5?6回服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

養陰清肺シロップの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して立てて保管してください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)本剤は生薬製剤のため,まれに沈殿を生ずる場合がありますが,薬効に変わりありません。よく振ってから服用してください。
(5)服用のつど,瓶の口をよく拭いてからキャップをしめてください。
(6)添付の計量カップは,ご使用のつど,水洗いなどして常に清潔に保管してください。
(7)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。
(8)本剤の甘味成分がキャップに付着して開かないことがあります。この様な場合は,キャップ部を約40℃の温湯にしばらく浸してから開けてください。

養陰清肺シロップに効果効能が似た薬

養陰清肺シロップが気になる人向けのコラム

わたしは入れる?喘息の場合

喘息はなぜ保険に入りにくいの?
喘息で保険への加入を断られてしまうケースがあります。喘息で通院していると、保険加入時の告知書の「最近3カ月以内に医師の診察・検査・治療・投薬を受けたことがあるか」の項目に該当するからです。また喘息は慢性化... 続きを読む

梅の健康効果を取り入れよう! 3つの効果と4つの調理方法

早春に花を咲かせた梅が、6月になると枝もたわわに実をつけ、収穫の時期を迎えます。6月は梅仕事の月とも言われ、収穫した梅の実は梅干しや梅酒、梅シロップ、梅ジャムなどさまざまに工夫され、保存食として私たちの健康を支えてくれます。
ただし、青... 続きを読む

深呼吸のリラックス効果と健康効果-生活習慣病の予防にも

仕事や家事で疲れたとき、大きく息を吸ってゆっくり吐くと、体全体のこりがほぐれてゆったりした気分になります。こうしたリラックス効果は、深呼吸のもつ大きなメリットの一つです。
深呼吸をするとリラックスできるのは、自律神経のうち交感神経の働... 続きを読む

【危険な喉の痛み】こんな症状があったら即病院へ!

ウイルスや菌が原因の炎症
急に喉が痛くなり、身体のだるさや発熱などを伴う場合は、ウイルスや細菌の感染が考えられます。


急性咽頭炎は、アデノウイルス、コクサッキーウイルスなどのウイルス感染や、A群β溶血性連鎖球菌(ベータようけつ... 続きを読む

甲状腺がんの基礎知識 病気の特徴と進行の仕方|主な検査方法

甲状腺は、いわゆる「のどぼとけ」の下に、蝶が羽を広げたような形で気管を取り囲むように位置する10~20gほどの小さな臓器です。甲状腺の働きは、主に食べ物から取り込んだ「ヨード(ヨウ素)」を材料に甲状腺ホルモンを合成し、血液中に分泌すること... 続きを読む