二朮湯「タキザワ」の効能・用量・副作用など

二朮湯「タキザワ」の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 二朮湯
形状 その他
製造販売会社 タキザワ漢方廠
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 先発薬: 二朮湯   

二朮湯「タキザワ」の効能効果

体力中等度で、肩や上腕などに痛みがあるものの次の諸症:四十肩、五十肩

二朮湯「タキザワ」の用法用量

1日2回朝夕の空腹時に,本品1包(1回分)を和紙袋入りのまま,水約300mLを加えて半量ぐらいまで煎じつめ,和紙袋とともに煎じかすを除き,次の量を服用してください。
[年齢:1回量]
大人(15歳以上):全量
15歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)
※用法・用量を厳守してください。

二朮湯「タキザワ」の成分分量

2包(29g)中
ビャクジュツ 2.5g
ブクリョウ 2.5g
チンピ 2.5g
テンナンショウ 2.5g
コウブシ 2.5g
オウゴン 2.5g
イレイセン 2.5g
キョウカツ 2.5g
ハンゲ 4g
ソウジュツ 3g
カンゾウ 1g
ショウキョウ 1g
(添加物)

二朮湯「タキザワ」の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人
(3)高齢者
(4)今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人
(5)次の症状のある人
むくみ
(6)次の診断を受けた人
高血圧,心臓病,腎臓病
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに服用を中止し,この袋を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
まれに次の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
[症状の名称:症状]
間質性肺炎:階段を上ったり,少し無理をしたりすると息切れがする・息苦しくなる,空せき,発熱等がみられ,これらが急にあらわれたり,持続したりする。
偽アルドステロン症,ミオパチー:手足のだるさ,しびれ,つっぱり感やこわばりに加えて,脱力感,筋肉痛があらわれ,徐々に強くなる。
肝機能障害:発熱,かゆみ,発疹,黄疸(皮膚や白目が黄色くなる),褐色尿,全身のだるさ,食欲不振等があらわれる。
3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この袋を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
4.長期連用する場合には,医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

二朮湯「タキザワ」の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)

二朮湯「タキザワ」に効果効能が似た薬

二朮湯「タキザワ」が気になる人向けのコラム

若年層も四十肩・五十肩に利く治療方法をご紹介

四十肩・五十肩とは

50歳前後の人によく起こる、肩や腕の凝りや痛み。五十腕。
ごじゅうかた【五十肩】の意味 - 国語辞書 - goo辞書


医学的には「肩関節周囲炎」といって、肩関節周囲の組織が傷ついて炎症がおこり、痛みや... 続きを読む

自宅でできるヘッドマッサージのやり方-頭のツボをイラストで解説

ヘッドマッサージは、短い施術時間でも気分転換になり、頭がすっきりして目の疲れもとれる、とても効果的なマッサージです。前回は、ベッドや布団に横になってもらって行うやり方を紹介しました(『自分でできる簡単ツボマッサージ
11』)。ちょっとマッ... 続きを読む

腕に疲れを感じたら…腕がだるいときにためしたい簡単ストレッチ

荷物を持ったり物をつかんだりするのに重要な働きをする腕の筋肉は、仕事や家事、スポーツなど日常生活のさまざまな場面で頻繁に使われます。そのため、1日の終わりには腕がだるくなったり痛くなるという人も多いのではないでしょうか。
腕の筋肉のな... 続きを読む

自宅でできるヘッドマッサージのやり方-頭のツボをイラストで解説

このシリーズでは、6回目から「パートナーにやってあげて喜ばれるマッサージ」を紹介しています。このところ、東日本大震災の影響でちょっと緊張が強いという方が多く見られます。こういうときこそ、ぜひパートナーの体を触ってあげてほしいと思います。手... 続きを読む

肩が痛い、だるい時に役立つ解消法!

やっぱりツボ押しが効く!
肩コリを感じたときどんなことをしますか?

パソコン前にずっと座るなどの長時間の同一姿勢を原因にして起こりやすいのが肩こりです。
肩こりの症状や原因など - goo ヘルスケア


肩周りの筋肉が収... 続きを読む