新カルシチュウD3グリーンTの効能・用量・副作用など

新カルシチュウD3グリーンTの基本情報

新カルシチュウD3グリーンT

新カルシチュウD3グリーンT

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 カルシウム主薬製剤
形状 錠剤
製造販売会社 日東薬品工業
販売会社 武田薬品工業
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

新カルシチュウD3グリーンTの特徴

1.1日1回,2錠(15歳以上)で,カルシウム610mgが摂れます。
2.カルシウムの吸収を促進するビタミンD3,さらにマグネシウムを配合しています。
3.服用しやすい,かみくだけるソフトチュアブル錠。水なしでそのまま服用できます。
4.まろやかな抹茶風味です。

新カルシチュウD3グリーンTの効能効果

次の場合のカルシウムの補給:妊娠・授乳期,老年期,発育期

新カルシチュウD3グリーンTの用法用量

次の量を服用して下さい。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):2錠:1回 かみくだくか口中で溶かして服用して下さい。
7歳以上15歳未満:1錠:1回 かみくだくか口中で溶かして服用して下さい。
7歳未満:服用しないで下さい。
(用法関連注意)
(1)用法・用量を厳守して下さい。
(2)7歳以上の小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させて下さい。

新カルシチュウD3グリーンTの成分分量

2錠中
沈降炭酸カルシウム 1525mg (カルシウム610mg)
炭酸マグネシウム 118.4mg (マグネシウム30mg)
コレカルシフェロール 400 I.U.
(添加物)
中鎖脂肪酸トリグリセリド,ラウリン酸ソルビタン,ゼラチン,白糖,タルク,グリセリン脂肪酸エステル,D-ソルビトール,緑茶末,ポビドン,ステアリン酸マグネシウム,銅クロロフィリンナトリウム,香料,バニリン,プロピレングリコール,グリセリン,エタノール

新カルシチュウD3グリーンTの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
医師の治療を受けている人
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
3.服用後,次の症状があらわれることがありますので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
便秘,下痢
4.長期連用する場合には,医師,薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。

新カルシチュウD3グリーンTの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管して下さい。キャップの閉め方が不十分な場合,湿気等の影響で薬が変質することがありますので,使用のつどキャップをきちんと閉めて下さい。
(2)小児の手の届かない所に保管して下さい。
(3)他の容器に入れ替えないで下さい。
(誤用の原因になったり品質が変わります)
(4)ぬれた手で取り扱わないで下さい。水分が錠剤につくと,表面が一部溶けて,変色又は色むらを生じることがあります。また,ぬれた錠剤をボトルに戻すと他の錠剤にも影響を与えますので,戻さないで下さい。
(5)ボトルの中の詰め物は輸送中の錠剤破損防止用ですので,開封後は捨てて下さい。
(6)ボトルの中に乾燥剤を入れてありますので,薬を使い終わるまでは捨てないで下さい。また,間違って服用しないよう注意して下さい。
(7)表示の使用期限を過ぎた製品は使用しないで下さい。
(8)箱とボトルの「開封年月日」記入欄に,ボトルを開封した日付を記入して下さい。
(9)一度開封した後は,品質保持の点から開封日より6ヵ月以内を目安になるべくすみやかに服用して下さい。

新カルシチュウD3グリーンTに効果効能が似た薬

新カルシチュウD3グリーンTが気になる人向けのコラム

素敵なスタイルは骨からつくられる-カルシウムの正しい取り方

身体を支えているのは骨。いつまでも素敵なプロポーションで健康美人でいるためには、骨の健康を維持することが大切です。
とくに、女性は骨粗しょう症になりやすいといわれています。骨粗しょう症とは骨からカルシウムが溶け出し、骨がスカスカになって... 続きを読む

日本人にはカルシウムが足りない? カルシウムの効果的なとり方

「飽食の時代」と言われるようになって久しい日本ですが、長年「カルシウム不足」が指摘され続けています。日本人のカルシウム摂取量は、1970年代からほとんど増えていないばかりか、近年少しずつ減ってきていることが国の調査でわかりました。
カル... 続きを読む

おいしくてヘルシーな“matcha(抹茶)”がLAで流行

もともとアメリカで人気のあった日本の「抹茶」が「matcha」として、さらなるブームに。最近では、宇治抹茶を扱う会社ができたこともあり、抹茶を扱う高級レストランも続々増加中。そんなアメリカ・ロサンゼルスの“matcha”事情をご紹介しま... 続きを読む

ツイントース

ツイントースはミネラルの吸収を助ける新機能成分。たとえばカルシウムとツイントースを一緒に摂ると、カルシウムの吸収率が1.4倍に、体内キープ力が6.2倍にアップします。同様に鉄や亜鉛などの吸収率もアップ。野菜のチコリの根から作られる天然由来... 続きを読む

骨粗しょう症の予防のために摂りたい栄養-控えた方が良い食べ物

骨粗しょう症の予防は、まず1日3回の規則正しい食事から、骨の材料となるカルシウムをたっぷりとること。一般的に日本人はカルシウム摂取量が不足しがちなので、意識してとるようにしましょう。カルシウムの豊富な食品は乳製品や大豆製品、骨ごと食べられ... 続きを読む