黄連阿膠湯エキス顆粒クラシエの効能・用量・副作用など

黄連阿膠湯エキス顆粒クラシエの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 黄連阿膠湯
形状 散剤
製造販売会社 クラシエ製薬
販売会社 クラシエ薬品
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

黄連阿膠湯エキス顆粒クラシエの特徴

●「黄連阿膠湯」は,漢方の古典といわれる中国の医書「傷寒論(ショウカンロン)」に収載されている薬方です。のぼせ気味でいらいらして眠ることができない症状に用いられます。
●冷え症でのぼせ気味で不眠の傾向の方の鼻血,不眠症,かさかさした皮膚のかゆみに効果があります。

黄連阿膠湯エキス顆粒クラシエの効能効果

体力中等度以下で,冷えやすくのぼせ気味で胸苦しく不眠の傾向のあるものの次の諸症:鼻血,不眠症,かさかさした湿疹・皮膚炎,皮膚のかゆみ

黄連阿膠湯エキス顆粒クラシエの用法用量

次の量を1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15才以上):1包:3回
15才未満7才以上:2/3包:3回
7才未満4才以上:1/2包:3回
4才未満:服用しないこと
(用法関連注意)
〈用法・用量に関連する注意〉
小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。
〈成分に関連する注意〉
本剤は天然物(生薬)のエキスを用いていますので,顆粒の色が多少異なることがあります。

黄連阿膠湯エキス顆粒クラシエの成分分量

3包(6.6g)中
黄連阿膠湯エキス粉末 5,100mg (オウレン・アキョウ各1.50g,シャクヤク1.25g,オウゴン1.00g,卵黄粉末3.00gより抽出。)
(添加物)
ヒドロキシプロピルセルロース,乳糖,CMC-Ca,二酸化ケイ素

黄連阿膠湯エキス顆粒クラシエの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)
次の人は服用しないでください
本剤又は鶏卵によるアレルギー症状を起こしたことがある人
■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
消化器:食欲不振,胃部不快感
まれに下記の重篤な症状が起こることがある。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
[症状の名称:症状]
偽アルドステロン症,ミオパチー:手足のだるさ,しびれ,つっぱり感やこわばりに加えて,脱力感,筋肉痛があらわれ,徐々に強くなる。
3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
下痢
4.1ヵ月位(鼻血に服用する場合には5?6回)服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

黄連阿膠湯エキス顆粒クラシエの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)使用期限のすぎた商品は服用しないでください。
(5)1包を分割した残りを服用する時は,袋の口を折り返して保管し,2日をすぎた場合には服用しないでください。

黄連阿膠湯エキス顆粒クラシエに効果効能が似た薬

黄連阿膠湯エキス顆粒クラシエが気になる人向けのコラム

鼻血の止め方-よく鼻血が出る原因|まれに重大な病気の可能性も

誰でも一度は鼻血を経験したことがあるでしょう。しかし、頻繁に出血したりなかなか血が止まらない場合は心配なものです。何か病気が原因で鼻血が出ることもあるので、どういうときにどれくらいの量が出るのか、出血が止まりにくいかどうかなどについて、チ... 続きを読む

眠たいのに寝られない、これって不眠症?

不眠症とは?
眠りたいのに眠れない、これは本当につらい経験です。眠れないからイライラしたり焦ったりして、また余計に眠れない…なんていう悪循環に思い当たる人も多いでしょう。


不眠症とは、実際の睡眠時間の長短にかかわらず睡眠不足感... 続きを読む

不眠の症状と、今スグ実践したい快眠のコツを徹底解明!

放っておくと恐ろしい。睡眠不足が招く悪影響
睡眠不足は、人間の体に様々な悪影響をもたらします。たかが寝不足だと放っておくと、後々大変なことに。
毎日の体調管理には、睡眠時間をキープすることは欠かせないのです。


睡眠不足や睡眠... 続きを読む

夏の寝不足の原因は暮らしの中にある? 不眠を防ぐ5つのコツ

眠れない人が増える夏。暑さだけではなく生活習慣にも原因があるかもしれません。 夏は寝つけない、眠れない、途中で起きてしまうなどの不眠になりがち。暑さだけでなく夏の生活習慣にも注意。 眠れない、寝付けない、寝ても途中で起きてしまうなどの... 続きを読む

なかなか寝付けない夜の対処法-快眠するためのポイント3つ

いま「眠れない人」が増えています。眠れない人に共通しているのは、残業などで帰宅時間が遅く、眠る時間が不規則だったり、仕事や生活で強いストレスを感じているなど、社会的な影響が強いことが特徴です。さらに眠れないことを気にしているとかえって緊張... 続きを読む