ジェントスルーコーワ細粒の効能・用量・副作用など

ジェントスルーコーワ細粒の基本情報

ジェントスルーコーワ細粒

ジェントスルーコーワ細粒

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 その他の漢方製剤
形状 散剤
製造販売会社 興和
販売会社 興和新薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第「2」類医薬品

ジェントスルーコーワ細粒の特徴

「出渋ってすぐにでない」(排尿困難)
「夜中に何度もトイレに行く」(夜間尿)
「すぐにトイレに行きたくなる」(頻尿)
このような排尿トラブルは加齢とともに起こりやすくなっていきます。
排尿トラブルは,不快なだけでなく仕事や日常生活にも影響を与えますので,早めに手当てをすることが大切です。
ジェントスルーコーワ細粒は,疲れやすくて,口に渇きなどがある方の排尿困難,夜間尿,頻尿などの症状に効く10種の生薬の抽出エキスを,のみやすい細粒としたお薬です。
おのみになりますと,不快な排尿トラブルが改善され,次第に正常な状態になってまいります。

ジェントスルーコーワ細粒の効能効果

疲れやすくて,四肢が冷えやすく,尿量減少又は多尿で,ときに口の渇きがある次の諸症状:排尿困難,夜間尿,頻尿,倦怠・疲労感,腰痛,下肢痛,口の渇きからくる咳・痰,咳こみ,咳ばらい,咽喉頭の違和感,手足の冷え

ジェントスルーコーワ細粒の用法用量

次の量を食後に水又は温湯で服用してください。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):1包:3回
15歳未満の小児:服用しないこと
(用法関連注意)
用法・用量を厳守してください。

ジェントスルーコーワ細粒の成分分量

3包(4.5g)中
八味地黄丸加五味子麦門冬エキス 3240mg (ジオウ3000mg,サンシュユ・サンヤク・タクシャ・ブクリョウ・ボタンピ・バクモンドウ各1800mg,ケイヒ・ブシ末各600mg,ゴミシ1200mg)
(添加物)
白糖,セルロース,無水ケイ酸,ヒドロキシプロピルセルロース

ジェントスルーコーワ細粒の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)
次の人は服用しないでください
(1)胃腸の弱い人。
(2)下痢しやすい人。
■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)のぼせが強く赤ら顔で体力の充実している人。
(4)今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに服用を中止し,この添付文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:食欲不振,胃部不快感,腹痛
その他:動悸,のぼせ,口唇・舌のしびれ
3.服用後,次の症状があらわれることがありますので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この添付文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
下痢
4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この添付文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

ジェントスルーコーワ細粒の保管上の注意

(1)高温をさけ,直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)使用期限(外箱及び分包に記載)をすぎた製品は服用しないでください。

ジェントスルーコーワ細粒に効果効能が似た薬

ジェントスルーコーワ細粒が気になる人向けのコラム

長引く咳に要注意!あなたも咳ぜんそくかも

こんな時は咳ぜんそくを疑ってみよう

ぜんそくというと子どもに多いと思われるかもしれませんが、実は大人のぜんそく患者が増えています。
大人のぜんそくが増えている(1) - goo ヘルスケア

風邪が治った後も1カ月以上頑固な... 続きを読む

長引く咳に注意!マイコプラズマ肺炎かも

マイコプラズマ肺炎とは

マイコプラズマ肺炎は若い人に多くみられ、痰(たん)のない乾いた激しいせきが長引くが、重症化することは少ない。
マイコプラズマ - goo ヘルスケア

風邪だと思っていても、咳がなかなか止まらないときマ... 続きを読む

咳が治らない原因は「咳喘息」かも? 咳喘息の6つの症状とは

風邪は治ったはずなのに、咳(せき)がなかなか止まらず1カ月以上も続いている――こんな場合は「咳喘息(せきぜんそく)」という病気になっている疑いがあります。
咳喘息は、気管支の内側の粘膜に慢性的に炎症が起こっていて、ちょっとした刺激にも... 続きを読む

【その咳もしや?】マイコプラズマ肺炎の可能性

マイコプラズマ肺炎ってどんな肺炎なの

マイコプラズマ肺炎は、子どもや若い人に多くみられ、患者の約8割は14歳以下の子どもですが、大人がかかることもあります。
記録更新! マイコプラズマ肺炎の流行 - goo ヘルスケア


... 続きを読む

医療費を安く抑えるポイント-こんな受診の仕方は費用がかさむ

診療所や病院への受診の仕方ひとつで医療費が大きく違ってしまうことを、ご存じですよね?
えっ、ご存じない!?
今までそんなこと全く気にせず、診療時間の後でも休日でも必要だと思えば駆け込んできた、ですって!!……(・|・;)
こんな感じで... 続きを読む