天平宝漢の効能・用量・副作用など

天平宝漢の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 生薬主薬製剤
形状 錠剤
製造販売会社 佐藤薬品工業
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

天平宝漢の特徴

薬の大和を代表する生薬を配合(人参,地黄,当帰,芍薬,黄柏等)した産官学共同開発品
「虚弱体質,肉体疲労,病中病後,胃腸虚弱,食欲不振,血色不良,冷え症」の場合の滋養強壮

天平宝漢の効能効果

次の場合の滋養強壮:虚弱体質,肉体疲労,病中病後,胃腸虚弱,食欲不振,血色不良,冷え症

天平宝漢の用法用量

成人(15歳以上)1回20錠 1日3回 食後水又はお湯と一緒に服用してください。(15歳未満は服用しないでください。)
*添付しておりますさじは,1さじ10錠です。
2さじで20錠になります。(これが,1回の服用量です。)
(用法関連注意)
用法・用量を厳守してください。

天平宝漢の成分分量

60錠(3792mg)中
ニンジンエキス末 450mg (人参3015mg)
オウギ 400mg
カンゾウ末 150mg
ケイヒ末 300mg
ゴオウ 10mg
ジオウ 300mg
シャクヤク末 300mg
ショウキョウ末 150mg
加工ダイサン 60mg (ニンニク6g)
トウキ末 300mg
ブクリョウ末 300mg
ビャクジュツ末 300mg
オウバク末 200mg
サイコ 200mg
(添加物)
カルメロース(CMC),ステアリン酸マグネシウム,無水ケイ酸,バレイショデンプン,セラック,ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール,タルク

天平宝漢の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐,胃部不快感,食欲不振
2.長期連用する場合には,医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

天平宝漢の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)使用期限(外箱・ラベルに記載)を過ぎた製品は,服用しないでください。

天平宝漢が気になる人向けのコラム

絶対冷え性を治したい! 冷えを改善する4つの生活ポイント

厳しい寒さが続くなか、体が冷えてつらい思いをしている方も多いのではないでしょうか?
冷え症は圧倒的に女性に多く、女性の2人に1人は冷え症という調査結果もあるほど。それほど女性に多い冷え症ですが、問題なのは、寒い、手足が冷たいといった体の冷... 続きを読む

疲労をためない体をつくるには-適度な運動と正しい姿勢が重要

運動や肉体労働で体を動かした後だけでなく、1日中オフィスワークをしていた日にも、筋肉の疲労を感じることはよくあります。筋肉疲労はどんなメカニズムで起こるのでしょうか。
筋肉は内臓と同じく、体内のエネルギーを使って働きます。その結果、排... 続きを読む

サボテンダイエットなら食欲を抑制できる

サボテン
サボテンは乾燥地で良く見られる植物です。
たくさんの刺が付いている種が多いですが、そんなサボテンが近頃ダイエットに良いと話題になっています。
サボテンは乾燥地でも枯れないように中に多くの水分を取り込めるようになっています。... 続きを読む

ヒスチジンを摂取して食欲コントロール

ヒスチジン
噛めば噛むほど満腹感が得られるので、減量にはよく噛むことが良いとされてきましたね。
これは、噛むことにより脳内からヒスタミンという成分が分泌され、食欲抑制に繋がるからだと最近の研究で分かりました。
よく噛むことはダイエッ... 続きを読む

肉体をあるべき姿に整える奇数チベット体操

奇数チベット体操
奇数チベット体操ダイエットは、ヒマラヤの奥地で編み出された神秘の健康術「チベット体操」によるダイエットです。
チベット体操は体を巡るチャクラのバランスを整え、乱れたエネルギーを正常な状態に戻すことで肉体本来の力を引... 続きを読む