ケナログA口腔用軟膏の効能・用量・副作用など

ケナログA口腔用軟膏の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 口内炎用薬
形状 塗布剤
製造販売会社 ブリストル・マイヤーズスクイブ
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第「2」類医薬品

ケナログA口腔用軟膏の特徴

本剤は,口腔粘膜への優れた付着力があり,患部を保護するとともに,抗炎症作用により患部の炎症を抑え,口内炎・舌炎の痛みなどを改善します。

ケナログA口腔用軟膏の効能効果

口内炎,舌炎

ケナログA口腔用軟膏の用法用量

1日1?数回,適量を患部に塗布する。
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(3)本剤は口腔用にのみ使用し,口腔用以外には使用しないでください。
(4)痛みが治まったら使用を終了してください。
(5)使用後はしばらく飲食をさけてください。
(6)入れ歯の接着など治療以外の目的に使用しないでください。

ケナログA口腔用軟膏の成分分量

1g中
トリアムシノロンアセトニド 1mg
(添加物)
ゼラチン,カルメロースナトリウム(CMC-Na),プルラン,ゲル化炭化水素

ケナログA口腔用軟膏の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)
1.次の人は使用しないでください
(1)感染性の口内炎が疑われる人(医師,歯科医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。)
●ガーゼなどで擦ると容易に剥がすことのできる白斑が口腔内全体に広がっている人(カンジダ感染症が疑われる)
●患部に黄色い膿がある人(細菌感染症が疑われる)
●口腔内に米粒大?小豆大の小水疱が多発している人,口腔粘膜以外の口唇,皮膚にも水疱,発疹がある人(ウイルス感染症が疑われる)
●発熱,食欲不振,全身倦怠感,リンパ節の腫脹などの全身症状がみられる人(ウイルス感染症が疑われる)
(2)口腔内に感染を伴っている人(ステロイド剤の使用により感染症が悪化したとの報告があることから,歯槽膿漏,歯肉炎等の口腔内感染がある部位には使用しないでください。)
(3)5日間使用しても症状の改善がみられない人
(4)1?2日間使用して症状の悪化がみられる人
■相談すること
1.次の人は使用前に医師,歯科医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください
(1)医師又は歯科医師の治療を受けている人
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことのある人
(3)妊婦又は妊娠していると思われる人
(4)授乳中の人
(5)患部が広範囲にある人
(6)高齢者
2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師,歯科医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください
[関係部位:症状]
口腔内:口腔内に白斑(カンジダ感染症が疑われる),患部に黄色い膿(細菌感染症が疑われる),味覚の異常,しびれ感
前記の症状のほか,アレルギー症状(発疹・発赤,かゆみ等)があらわれた場合
3.本剤使用後,次の症状があらわれた場合には,感染症による口内炎や他疾患による口内炎が疑われるので使用を中止し,医師,歯科医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください
発熱,食欲不振,全身倦怠感,リンパ節の腫脹,水疱(口腔内以外),発疹・発赤,かゆみ,口腔内の患部が広範囲に広がる,目の痛み,かすみ目,外陰部潰瘍

ケナログA口腔用軟膏の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり,品質が変わるおそれがあります。)
(4)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。使用期限内であっても,品質保持の点から開封後はなるべく早く使用してください。
(5)使用後はチューブの口やその周辺に付着した軟膏を拭き取ったあと,キャップをしっかり閉めて保管してください。(付着した軟膏が固まってしまうことがあります。)

ケナログA口腔用軟膏が気になる人向けのコラム

今が始めどき!「舌下減感作療法」で来年の花粉症がラクになる

今年の春も多くの人が悩まされた花粉症。スギ花粉のシーズンが過ぎ、やっと楽になったと胸をなで下ろしている人が少なくないと思いますが、来年の春のために今からはじめる花粉症治療があります。 一般的な花粉症薬のような対症療法とは違い、花粉症の... 続きを読む

舌の色や形で健康状態が分かる-色・形・舌苔で健康チェック!

鏡に向かって、あ~んと口を開き、自分の舌を見てみましょう。どんな色、形をしていますか?
舌はからだの情報の宝庫。舌には血液がたくさん集まっているために、血液や体液の質およびその過不足が見てとれ、体調などがよくわかります。東洋医学でも、患者... 続きを読む

ほうれい線が消える!7歳若返る「舌回し」でアンチエイジング

お金をかけずに簡単にできるエクササイズとして、いま巷では「舌回し運動」が話題になっています。「顔のラインがすっきりした」「ほうれい線が消えた」といった声も聞かれ、女性にとってうれしい効果が期待できるようです。 (舌回し運動の方法)
や... 続きを読む

舌の周りに歯型があったら『スマホあご』かも-口元のたるみの原因にも

スマホを使っている時、無意識に歯をかみしめていませんか?
「実はスマホを打つ姿勢が食いしばりを誘発、『スマホあご』が増加しているのです」と警鐘を鳴らす、顎専門のカイロプラクター、整顎ドクターこと藤原邦康先生にお話を伺いました。 前傾姿... 続きを読む

口内炎の3つのタイプ-口内炎だと思ったらがんだった3つのケース

口の中の小さなできもの「口内炎」。たとえ小さくても、舌で触れたり、食事をするたびに痛んで、とても気になりますね。
口内炎は口の中の粘膜に起こる炎症の総称で、舌や唇、歯ぐき、頬の内側など、さまざまな場所にできます。原因もいろいろですが、代... 続きを読む