響声破笛丸料エキス顆粒KMの効能・用量・副作用など

響声破笛丸料エキス顆粒KMの基本情報

響声破笛丸料エキス顆粒KM

響声破笛丸料エキス顆粒KM

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 響声破笛丸
形状 散剤
製造販売会社 カーヤ
販売会社 北日本製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

響声破笛丸料エキス顆粒KMの特徴

響声破笛丸料エキス顆粒KMは,古くから中国に伝わる漢方処方「響声破笛丸」を飲みやすくしたエキス顆粒剤です。普段からのどが弱かったり,声の出しすぎや歌いすぎなどでのどの調子が悪く,しわがれ声やのどに不快感があるときによく効きます。

響声破笛丸料エキス顆粒KMの効能効果

しわがれ声,咽喉不快

響声破笛丸料エキス顆粒KMの用法用量

次の1回量を1日3回食前又は食間に,水又はぬるま湯で服用する。
[年齢:1回量]
成人(15才以上):1包
7才以上15才未満:2/3包
4才以上7才未満:1/2包
2才以上4才未満:1/3包
2才未満:1/4包
食間とは食事と食事の間で,前の食事から2?3時間後
(用法関連注意)
1.用法・用量を厳守すること。
2.小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させること。
3.1才未満の乳児には,医師の診療を受けさせることを優先し,やむを得ない場合にのみ服用させること。

響声破笛丸料エキス顆粒KMの成分分量

3包(7.5g)中
響声破笛丸料水製乾燥エキス 3.5g (ハッカ4g,レンギョウ・キキョウ・カンゾウ各2.5g,アセンヤク2g,ダイオウ・シュクシャ・センキュウ・カシ各1g)
(添加物)
乳糖,白糖,ステアリン酸マグネシウム,ケイヒ油,l-メントール

響声破笛丸料エキス顆粒KMの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなる。)
1.次の人は服用しないこと
生後3ヵ月未満の乳児。
2.授乳中の人は本剤を服用しないか,本剤を服用する場合は授乳を避けること
■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)体の虚弱な人(体力の衰えている人,体の弱い人)。
(4)胃腸が弱く下痢しやすい人。
(5)高齢者。
(6)今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
(7)次の症状のある人。
むくみ
(8)次の診断を受けた人。
高血圧,心臓病,腎臓病
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:食欲不振,胃部不快感,はげしい腹痛を伴う下痢,腹痛
まれに次の重篤な症状が起こることがある。その場合は直ちに医師の診療を受けること。
[症状の名称:症状]
偽アルドステロン症:手足のだるさ,しびれ,つっぱり感やこわばりに加えて,脱力感,筋肉痛があらわれ,徐々に強くなる。
ミオパチー:手足のだるさ,しびれ,つっぱり感やこわばりに加えて,脱力感,筋肉痛があらわれ,徐々に強くなる。
3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
軟便,下痢
4.5?6日間服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
5.長期連用する場合には,医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること

響声破笛丸料エキス顆粒KMの保管上の注意

1.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
2.小児の手の届かない所に保管すること。
3.他の容器に入れ替えないこと。
(誤用の原因になったり品質が変わる。)
4.1包を分割して服用した残りは,袋の口を2回折り返して保管し,2日以内に服用すること。
5.使用期限をすぎた製品は服用しないこと。

響声破笛丸料エキス顆粒KMが気になる人向けのコラム

中居正広、パンサー向井、ムロツヨシなどが患った「声帯ポリープ」ってどんな病気?【芸能人の健康まとめ】

「声帯ポリープ」はどんな病気? 声帯に生じる炎症性の腫瘤(しゅりゅう)(こぶ)で、通常片側に発生します。ポリープの大きさはさまざまで、まれに両側の声帯にできることもあります。 声帯ポリープの症状や原因・診断と治療方法
―gooヘルス... 続きを読む

ピロリ菌やがんから胃を守る-こんな不調があったら要注意?

食欲の秋なのに、なんとなく胃の調子がすぐれず「食べたいのに食べられない」と憂うつな気分になっている人はいませんか?
「日本人は胃が弱い」とはよくいわれます。がんの部位別死亡率をみると、最近は肺がんにトップの座を譲ったものの、長い間、胃が... 続きを読む

リスクだらけの腸内洗浄は自分でやっちゃダメ!怖い後遺症

腸の病気の治療や出産などで医学的に便の排出を促す必要がある場合に、「腸洗浄(浣腸や高圧浣腸ともいいます)」を行うことがあります。
その方法は、レバー付の管を肛門に入れ、温めた滅菌蒸留水またはコーヒーを主成分とする溶液を断続的に注入し排便... 続きを読む

食べ過ぎシーズンに必見!意識すると太らない魔法のような食事法とは?

油断しているとつい食べ過ぎてしまうのが忘年会や新年会。あれよあれよと体重が増えて……なんて失敗をしたくない人に、知っておくと太らない「魔法の数字」があるんです。 立食パーティーで思い出したい数字は「3」 食べなきゃ損!とばかりに、デ... 続きを読む

少し変えるだけのプチ習慣でダイエット5選!

バスタイムのリンパマッサージ
気持ちもほぐれて、体も温まるバスタイムの時間を有効活用。


巡りが滞るとむくみを引き起こしますが、放っておくと細胞がそれを記憶しやすくなり、元のすらり、すっきり、引き締まった状態に戻りにくくなります... 続きを読む