神恵の効能・用量・副作用など

神恵の基本情報

神恵

神恵

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 婦人薬
形状 錠剤
製造販売会社 佐藤製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

神恵の特徴

●当帰・芍薬・川きゅう;・地黄・猪苓の5つの生薬を組み合わせた四物湯(しもつとう)を配合し,めまい,のぼせ,耳鳴などの更年期の諸症状に効果をあらわします。
●末梢血管を拡張するトコフェロールコハク酸エステルカルシウム(ビタミンEコハク酸エステルカルシウム)とイノシトールヘキサニコチン酸エステルが血行を促進し,末梢血管障害,四肢冷感症,冷え症に効果をあらわします。
●神経を円滑に働かせるシアノコバラミンを配合し,肩こり,腰痛に効果をあらわします。

神恵の効能効果

末梢血管障害,四肢冷感症,冷え症,しもやけ,しびれ感,月経困難症,動脈硬化による循環障害,肢端チアノーゼ,レイノー氏病
めまい・のぼせ・頭重・耳鳴・動悸・動脈硬化・全身倦怠・肩こり・腰痛・不眠等の更年期諸症状

神恵の用法用量

通常下記の1回服用量を服用します。
[年齢:1回服用量:1日服用回数]
大人(15才以上):1錠2?3回
15才未満:服用しないでください
(用法関連注意)
定められた用法・用量を厳守してください。

神恵の成分分量

3錠中
イノシトールヘキサニコチン酸エステル 120mg
トコフェロールコハク酸エステルカルシウム (ビタミンEコハク酸エステルカルシウム) 105mg
四物湯エキス 96mg
シアノコバラミン (ビタミンB12) 0.03mg
カンゾウエキス 30mg
(添加物)
トウモロコシデンプン,バレイショデンプン,乳糖,CMC-Ca,ケイ酸Al,ヒドロキシプロピルスターチ,セルロース,ヒドロキシプロピルセルロース,ステアリン酸Mg,タルク,セラック,ポリビニルアセタールジエチルアミノアセテート,アラビアゴム,炭酸Ca,ゼラチン,酸化チタン,白糖,カルナウバロウ,赤色3号,黄色5号

神恵の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気,胃部不快感,食欲不振,腹痛
3.服用後,次の症状があらわれることがありますので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください
便秘,下痢
4.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください
5.服用後,生理が予定より早くきたり,経血量がやや多くなったりすることがあります。出血が長く続く場合は,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください

神恵の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります。)
(4)使用期限をすぎた製品は,服用しないでください。

神恵が気になる人向けのコラム

知っておきたい40代からのめまい【更年期】

誰にでもやってくる更年期と体の変化
加齢による体の変化は誰にでもやってきます。だからこそ、正しい認識のもとに、少しでも楽に、そして生き生きとした生活を送りたいものですね。


更年期とは、月経がなくなる閉経をはさんだ約10年間をい... 続きを読む

まだ若いのに更年期?若年性更年期障害とは

まず、更年期障害のしくみを知りましょう
更年期障害とはそもそもどのようなしくみで起きるのでしょうか。

更年期とはだいたい、「閉経の前5年と閉経の後5年の合わせた10年間」を指します。日本人の女性が閉経を迎える平均的な年齢は、50.... 続きを読む

動脈硬化の進み具合がわかるLH比-運動と食事でコレステロール対策

「寝たきりや認知症になることなく、健康で自立して暮らすことができる期間」を意味する健康寿命は、平均寿命よりも約6~7年半短くなっているのが現状です。
この差をもたらしている大きな原因が動脈硬化です。動脈硬化とは、動脈の血管壁が硬く厚く... 続きを読む

若い世代に増える心筋梗塞-動脈硬化を予防する4つのポイント

心筋梗塞というと50歳以上の中高年の病気というイメージが強いかもしれませんが、最近は30~40歳代で心筋梗塞を発症する人も珍しくありません。2011年にはサッカー元日本代表の30代の男性が心筋梗塞で急死し、今年5月には40代の女優が心筋梗... 続きを読む

高血圧を放置するとどうなるの?-脳・心臓・腎臓の病気

アメリカでは高血圧のことを「サイレントキラー」と呼ぶそうです。「静かなる殺人者」とは、ずいぶん怖いネーミングですね。でも実際、高血圧であっても痛みや体調不良というようなはっきりと自覚できる症状はほとんどありません。そのため治療もせずに放っ... 続きを読む