蔘茸六神丸の効能・用量・副作用など

蔘茸六神丸の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 強心薬(センソ含有製剤等)
形状 錠剤
製造販売会社 太陽堂製薬
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

蔘茸六神丸の特徴

気つけは
軽い作業や睡眠不足、気温や環境の変化による精神的緊張などによって心身が疲れ気力や意識が減退した状態から回復させることです。回復を早める方法はいろいろありますが、血流を活発にして全身に酸素を供給することは有効な治療法のひとつです。
息切れは
軽い運動や少し無理をして体を動かした時に呼吸の回数が多くなったり、息苦しくなることです。血液中の酸素が不足していることが原因のひとつと考えられており、酸素を運ぶ血液の循環をよくすることは有効な治療法のひとつです。
効果的に配合された動物性生薬が「気つけ」、「息切れ」に有効です

蔘茸六神丸の効能効果

動悸、息切れ、気付け

蔘茸六神丸の用法用量

15才以上1回1粒1日2回服用。
(用法関連注意)
かまずに服用すること。

蔘茸六神丸の成分分量

2丸中
ロクジョウ末 15mg
ロクジョウチンキ 10mg
ゴオウ 6mg
ユウタン 2.6mg
センソ 5mg
ニンジン末 45.6mg
d-ボルネオール 1mg
(添加物)
カンゾウ末、パラベン、金箔

蔘茸六神丸の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり副作用・事故が起こりやすくなる。)
本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないこと。
他の強心薬
■相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
2.服用後、次の症状があらわれた場合は、副作用の可能性があるので直ちに服用を中止しこの文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
[関係部位:症状]
消化器:吐き気・嘔吐
3. 5?6日間服用しても症状がよくならない場合。

蔘茸六神丸の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しいところに密栓して保管すること。
(2)小児の手の届かないところに保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。

蔘茸六神丸に効果効能が似た薬

蔘茸六神丸が気になる人向けのコラム

動悸や息切れで分かる不整脈の危険性

不整脈とは

正常な脈は、眠ったり休息しているときにはゆっくりうち、運動したり精神的興奮や発熱があると速くうちます。何の誘因もないのに、脈がゆっくりうったり、速くうったり、不規則にうったりするのが、不整脈です。
脈拍(みゃくはく)が... 続きを読む

立ちくらみと貧血は別物 疲れやすさや動悸・息切れは貧血かも

立ちくらみは俗に脳貧血といわれるが、貧血とは別のもの。 「貧血」は血液中の赤血球が少なくなる病気。一過性の血圧低下による「脳貧血」との違いについて解説します。 立ちくらみは、血圧の一時的な低下による脳の血流不足 急に立ち上がった時、... 続きを読む

寝ているときに起こる脚のムズムズ-治療法や受診する病院は?

太ももやふくらはぎなど脚の奥のほうに、まるで虫がはい回っているような「むずがゆさ」や「ピリピリ感」があって、じっとしていられない、一晩中眠れなかった――などという症状を訴える患者さんが、この数年で目立つようになってきました。不眠を訴えて睡... 続きを読む

酸素カプセルに入るだけでダイエット

酸素カプセル
普段私たちが呼吸して体内に取り入れている酸素は「結合型酸素」と呼ばれているものです。体内に取り込まれた酸素は赤血球中のヘモグロビンと結合して体内に運ばれますが、結合型の酸素は粒子が大きいため毛細血管の中までは入れず、体の末... 続きを読む

その眼の疲れと痛みはVDT症候群かも? 腰痛や心の不調も

私たちの日常生活に、もはやパソコンは欠かせない存在となりました。しかし、同じ姿勢で集中し続けるパソコン作業は疲れがたまりやすく、心身にさまざまな症状を引き起こす「VDT症候群」が問題となっています。
VDTとは、Visual Disp... 続きを読む