きずナースの効能・用量・副作用など

きずナースの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 殺菌消毒薬(特殊絆創膏を含む)
形状 液剤
製造販売会社 玉川衛材
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

きずナースの特徴

色のつかないスプレータイプのきず薬

きずナースの効能効果

切傷,すり傷,さし傷,かき傷,靴ずれ,創傷面の殺菌・消毒。痔疾の場合の肛門の殺菌・消毒

きずナースの用法用量

1日数回,適量を患部に塗布するか,又は本液を浸したガーゼをあてて包帯又は絆創膏にて覆う
(用法関連注意)
(1)小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させること
(2)目に入らないよう注意すること。万一,目に入った場合には,すぐに水又はぬるま湯で洗うこと。なお,症状が重い場合には,眼科医の診療を受けること
(3)外用にのみ使用すること

きずナースの成分分量

80mL中
ベンザルコニウム塩化物 80mg
塩酸リドカイン 800mg
ナファゾリン塩酸塩 80mg
クロルフェニラミンマレイン酸塩 160mg
(添加物)
香料

きずナースの使用上の注意と副作用

<使用上の注意>
■相談すること
1.次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)本人又は家族がアレルギー体質の人。
(3)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(4)患部が広範囲の人。
(5)深い傷やひどいやけどの人。
2.次の場合は,直ちに使用を中止し,この容器を持って医師又は薬剤師に相談すること
(1)使用後,次の症状が皮ふにあらわれた場合
発疹・発赤,かゆみ,はれ
(2)5?6日間使用しても症状がよくならない場合

きずナースの保管上の注意

(1)直射日光の当らない涼しい所に密栓して保管すること
(2)小児の手の届かない所に保管すること
(3)他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)
(4)使用期限をすぎた製品は使用しないこと(使用期限は底面に記載)

きずナースに効果効能が似た薬

きずナースが気になる人向けのコラム

すりごまふりかけダイエットとは

すりごまふりかけ
すりごまふりかけダイエットとは、ごはんの上に、すったごまをふりかけて食べるダイエットです。スプーン1杯のすりごまをごはんにかけるだけなので楽ちんなダイエットです。楽なだけではなく、ごまは抗酸化成分が豊富で健康食品として... 続きを読む

「色」が人の心に影響する理由-カラーパワーでストレス対策を

新緑のまぶしい季節になりました。木々の緑を見ていると、心身が安らぐ感じがします。森の中なら樹木の香り「フィトンチッド」の効果がありますが、それだけではなく、色がもたらす効果もたいへん大きいものがあります。
色が人の心理に作用することは... 続きを読む

うんちの色や形からわかる健康状態-赤い便や黒い便は要注意?

水洗トイレの普及で、私たちは排泄したうんちの様子を見ることができます。じっくり観察する勇気さえあれば、その状態から今の自分の体調をある程度推測できるのです。
私たちが摂取した食べ物は、口から肛門(こうもん)まで、成人だと10m近くにも... 続きを読む

ストレスで一気に白髪になることってあるの? 白髪に有効な食べ物

歳をとるにつれ、髪に白いものが混じり始めるのは誰にでもあること。しかしそれが、あるとき髪全体が一気に白くなってしまう、などということが起こり得るものでしょうか。
歴史的に有名なエピソードに18世紀のフランス王妃、マリーアントワネットの... 続きを読む

お尻から血が出た! 原因は痔でなく大腸がんの可能性もある?

トイレで排便のときに真っ赤な出血があったら、たいていの人はドキリとすることでしょう。排便時の出血で多いのは痔(じ)ですが、それ以外にも大腸がんという重大な病気が隠れていることもあるので、ひとまず専門医に診てもらうことが必要です。
痔は... 続きを読む