ユースキンNPの効能・用量・副作用など

ユースキンNPの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 鎮痛・鎮痒・収れん・消炎薬(パップ剤を含む)
形状 塗布剤
製造販売会社 ユースキン製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

ユースキンNPの特徴

ユースキンNPは、さらっとのびの良いクリームが、バイ菌の繁殖を抑え、あせも・かぶれを治します。さらさらパウダー配合。白く粉っぽくならず、のびが良いので、すばやく患部にぬることができます。

ユースキンNPの効能効果

あせも、かぶれ、湿疹、皮ふ炎、かゆみ、ただれ、じんましん

ユースキンNPの用法用量

患部を清潔にしてから、1日数回適量を塗布してください。
(用法関連注意)
次の注意事項を守ってください。
1. 定められた使用法を守ってください。
2. 小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。なお、使用開始の目安は、生後3カ月以上です。
3. 目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水またはぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には、眼科医の診断を受けてください。
4. 本剤は外用のみに使用し、内服しないでください。
5. 小児が誤って口にした場合には、まず、口の中をふき取ってください。しばらく様子を見て異常がある場合には、医師にご相談ください。

ユースキンNPの成分分量

1g中
ジフェンヒドラミン 10mg
グリチルレチン酸 5mg
イソプロピルメチルフェノール 5mg
酸化亜鉛 50mg
(添加物)
グリセリン、1,3-ブチレングリコール、ジメチルポリシロキサン、キサンタンガム、ステアリン酸、イソステアリン酸、パルミチン酸セチル、ミリスチン酸イソプロピル、ベヘニルアルコール、ステアリルアルコール、ポリソルベート60、自己乳化型モノステアリン酸グリセリン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油20、パラベン

ユースキンNPの使用上の注意と副作用

■相談すること
1. 次の人は使用前に医師、薬剤師または登録販売者に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
(3)湿潤やただれのひどい人
2. 使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、ただちに使用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談すること。
〔関係部位:症状〕
皮ふ:発疹・発赤、かゆみ、はれ
3. 5?6日使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談すること。

ユースキンNPの保管上の注意

1. 小児の手の届かない所に保管してください。
2. 直射日光をさけ、なるべく涼しい所にキャップをきちんとしめて保管してください。
3. 他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり、品質が変わることがあります。)

ユースキンNPが気になる人向けのコラム

あせも予防に大切なポイントとは

あせもができるメカニズム

大量発汗時に汗の管である汗管が閉塞し、汗が皮膚の外に出ずに汗管外(皮膚内)に漏出して発症する。浅いところでの閉塞は、水疱が主にでき水晶様汗疹(すいしょうようかんしん)という。痒みはない。一方、深いところでの... 続きを読む

湿疹やじんましんとは違う!実は怖い多形滲出性紅斑

湿疹やじんましんの原因は?
湿疹の主な原因は、刺激物に肌が触れることです。

刺激物とは、アクセサリー類などに使われている金属(ニッケルなど)や、ぎんなんなどの植物、服に使用されているゴム、洗剤や化粧品などに配合されている界面活性剤... 続きを読む

全粒粉

栄養価の高い小麦粉として、今注目されているのが全粒粉。食物繊維やビタミンが豊富で、ヘルシー志向の女性から人気を集めています。 「小麦粉と全粒粉の違いは、お米で言う精白米と玄米と同じ。薄力粉、中力粉、強力粉と分類されている普通の小麦粉は、... 続きを読む

セレブにも人気のスーパーフードダイエット

スーパーフード
最近徐々に日本でも話題になるようになってきた、スーパーフード。明確にこれとこれを使っていれば、スーパーフードだ!という基準はなく、栄養バランスに優れていて普通の食品よりも栄養価が高い食品のことをスーパーフードといいます。... 続きを読む

寒天ダイエットの正しいやり方

寒天
寒天ダイエットの正しいやり方を紹介したいと思います。
寒天ダイエットとは、その名のとおり寒天をダイエットに利用する方法です。基本的なやり方は、食事の前に寒天を摂取するだけです。こうすることで普通の食事の消化吸収速度が緩やかになっ... 続きを読む