ロキソニンSパップの効能・用量・副作用など

ロキソニンSパップの基本情報

ロキソニンSパップ

ロキソニンSパップ

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 鎮痛・鎮痒・収れん・消炎薬(パップ剤を含む)
形状 貼付剤
製造販売会社 リードケミカル
販売会社 第一三共ヘルスケア
医薬品区分 要指導医薬品
リスク区分 要指導医薬品

ロキソニンSパップの特徴

すぐれた鎮痛消炎効果をもつ医療用成分[ロキソプロフェンナトリウム水和物]を,医療用と同量配合。
●腰・肩・関節・筋肉の痛みにすぐれた効き目。
●痛みの芯まで直接浸透,つらい痛みにしっかり効く。
●1日1回,フィット&伸縮タイプ。
●スーッとここちよい冷感。

ロキソニンSパップの効能効果

腰痛,肩こりに伴う肩の痛み,関節痛,筋肉痛,腱鞘炎(手・手首の痛み),肘の痛み(テニス肘など),打撲,捻挫

ロキソニンSパップの用法用量

表面のライナー(フィルム)をはがし,1日1回患部に貼付して下さい。
(用法関連注意)
(1)用法・用量を厳守して下さい。
(2)本剤は,痛みやはれ等の原因になっている病気を治療するのではなく,痛みやはれ等の症状のみを治療する薬剤なので,症状がある場合だけ使用して下さい。
(3)1日あたり2枚を超えて使用しないで下さい。
(4)汗をかいたり,患部がぬれている時は,よく拭きとってから使用して下さい。
(5)皮膚の弱い人は,使用前に腕の内側の皮膚の弱い箇所に,1?2cm角の小片を目安として半日以上貼り,発疹・発赤,かゆみ,かぶれ等の症状が起きないことを確かめてから使用して下さい。

ロキソニンSパップの成分分量

膏体100g中
ロキソプロフェンナトリウム水和物 1.134g (無水物として1g)
[1枚あたり(10cm×14cm)膏体量10g]
(添加物)
ハッカ油,ポリソルベート80,酸化チタン,酒石酸,エデト酸Na,グリセリン,カルメロースナトリウム(CMC-Na),タルク,水酸化アルミニウム,クロタミトン,ポリアクリル酸部分中和物,その他2成分

ロキソニンSパップの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)
1.次の人は使用しないで下さい。
(1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人
(2)本剤又は他の解熱鎮痛薬,かぜ薬,外用鎮痛消炎薬を使用してぜんそくを起こしたことがある人
(3)15歳未満の小児
2.次の部位には使用しないで下さい。
(1)目の周囲,粘膜等
(2)しっしん,かぶれ,傷口
(3)みずむし・たむし等又は化膿している患部
3.本剤を使用している間は,他の外用鎮痛消炎薬を使用しないで下さい。
4.連続して2週間以上使用しないで下さい。(本剤は痛みを一時的におさえるものです。痛み等の症状が継続する場合には,使用を中止し,医師の診療を受けて下さい)
■相談すること
1.次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談して下さい。
(1)医師の治療を受けている人
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
(3)妊婦又は妊娠していると思われる人
(4)高齢者
(5)次の診断を受けた人
気管支ぜんそく
2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに使用を中止し,この外箱を持って医師又は薬剤師に相談して下さい。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ,はれ,ヒリヒリ感,かぶれ,水疱,青あざができる,色素沈着
消化器:胃部不快感,みぞおちの痛み
その他:むくみ
3.使用後,次の症状があらわれることがありますので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,使用を中止し,この外箱を持って医師又は薬剤師に相談して下さい。
下痢・軟便
4.5?6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し,この外箱を持って医師又は薬剤師に相談して下さい。(他の疾患の可能性があります)

ロキソニンSパップの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管して下さい。
(2)小児の手の届かない所に保管して下さい。
(3)他の容器に入れ替えないで下さい。(誤用の原因になったり品質が変わります)
(4)品質保持のため,開封後の未使用分は袋に入れ,袋のチャックをきちんと閉めて保管して下さい。
(5)表示の使用期限を過ぎた製品は使用しないで下さい。

ロキソニンSパップが気になる人向けのコラム

大黒摩季が克服した『子宮腺筋症』ってどんな病気?【芸能人の健康まとめ】

子宮疾患の治療のため活動休止中だったシンガー・ソングライターの大黒摩季さんが、5年にわたる投薬治療と手術の結果、子宮腺筋症が完治したため、歌手活動の復帰を発表し話題になりました。大黒さんは、子宮腺筋症だけでなく、子宮内膜症、子宮筋腫、左卵巣... 続きを読む

生活習慣病の予防や改善には、体内時計を整えることが重要 その理由は?

あらゆる細胞に存在しているという「時計遺伝子」のはたらきとは?
体内時計の乱れは生活習慣病の原因になり、老化も促進されてしまいます。時計遺伝子のリズムに合わせて暮らすことが生活習慣病の予防になるといわれています。 自律神経もホルモンも... 続きを読む

5という数字にこだわるファイブファクター

ファイブファクター
ファイブファクターダイエットはその名の通り、5という数にこだわったダイエット方法です。ハリウッドのセレブ達のトレーナーが考案したということで、セレブ達の間で広まっているダイエットです。
内容は、1日5回の食事をとる... 続きを読む

ムリ無く続けられる歩数計ダイエット

歩数計
ダイエットするには20分以上の有酸素運動を行うと余分な脂肪が燃焼しやすくなると言われています。
有酸素運動はウォーキングやジョギング、水泳など汗ばむ程度の運動をすると行えます。
しかし辛くなって挫折してしまう事が多いです。 ... 続きを読む

ゆで卵ダイエットはひたすら食べることに

ゆで卵
ゆで卵ダイエットは、その名前の通りゆで卵を毎日食べ続けることになります。これ以外の食事を取ることが出来ないため、短期間のダイエットに限られることが多いです。基本的に朝昼晩全ての食事をゆで卵に変えて、食べられる限界まで続けること... 続きを読む