タナドーパの使用上の注意

一般的注意

(1)服用してはいけない場合……褐色細胞腫
(2)慎重に服用すべき場合……肥大型閉塞性心筋症(特発性肥厚性大動脈弁下狭窄)
(3)その他……
・妊婦での安全性:有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:原則として服用しない。やむを得ず服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)不整脈(心室頻拍など)。(2)肝機能障害,黄疸。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。