PL配合顆粒

優良な非公開求人が多数あります。
gooヘルスケア×リクナビ薬剤師 薬剤師の求人情報をしらべる
製品名
PL配合顆粒
処方薬/OTC医薬品
処方薬/先発品
分類
総合感冒薬>総合感冒薬>サリチルアミド・アセトアミノフェン・無水カフェイン・メチレンジサリチル酸プロメタジン配合剤
製造販売会社
塩野義
保険薬価
顆粒剤   1g 6.60円
1日量
4g 4分服(幼児用PLは4~12g 4分服)
同じ分類の薬
先発薬: 幼児用PL配合顆粒    ジェネリック薬: サラザック配合顆粒  セラピナ配合顆粒  トーワチーム配合顆粒  ホグス配合顆粒 

PL配合顆粒1g
お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。

処方目的・適応 - PL配合顆粒

感冒・上気道炎に伴う症状(鼻汁,鼻閉,咽・喉頭痛,頭痛,関節痛,筋肉痛,発熱)の改善・緩和

解説 - PL配合顆粒

2種の鎮痛解熱薬(サリチルアミド,アセトアミノフェン)に無水カフェイン,フェノチアジン系抗ヒスタミン薬を配合したものです。小児用には,幼児用PL配合顆粒があります。これは,各成分がPL配合顆粒の6分の1の量になっています。

使用上の注意 - PL配合顆粒

一般的注意

*PL配合顆粒の添付文書による
■一般的注意■
(1)服用してはいけない場合……本剤の成分,サリチル酸系薬剤(アスピリンなど,フェノチアジン系化合物またはその類似化合物に対するアレルギーの前歴/消化性潰瘍/アスピリンぜんそく,またはその前歴/重い肝機能障害/昏睡状態またはバルビツール酸誘導体・麻酔薬などの中枢神経抑制剤の強い影響下にある人/緑内障/前立腺肥大など下部尿路の閉塞性疾患/2歳未満の乳幼児
(2)慎重に服用すべき場合……肝機能障害,腎機能障害/出血傾向/気管支ぜんそく/アルコール多量常飲者
(3)小児……アメリカで,サリチル酸系製剤(アスピリン)とライ症候群との関連性を示す報告があるので,15歳未満の水痘(水ぼうそう),インフルエンザの人は,原則としてサリチル酸系薬剤を服用しないでください。治療上やむを得ず服用する場合は状態を十分に観察し,ライ症候群を疑う症状がみられたら,ただちに処方医へ連絡してください。
(4)女性……非ステロイド系解熱鎮痛薬を長期服用している女性に,一時的な不妊がみられたとの報告があります。
(5)授乳婦……本剤に含まれるカフェインは容易に母乳中に移行します。授乳中の人は,長期にわたって服用しないようにしてください。
(6)発がん性……腎盂・膀胱腫瘍の人を調査したところ,本剤を長期または大量に服用していた人が多いとの報告があります。
(7)その他……
・〈妊婦→有益のみ〉〈危険作業→回避〉

副作用の注意
重大な副作用

(1)ショック,アナフィラキシー様症状(呼吸困難,全身潮紅,血管浮腫,じん麻疹など)をおこすことがあります。
(2)剥脱(はくだつ)性皮膚炎,皮膚粘膜眼症候群(スティブンス-ジョンソン症候群),中毒性表皮壊死融解症(TEN)が現れることがあります。
(3)再生不良性貧血,無顆粒球症,溶血性貧血,血小板減少がおこることがあります。
(4)ぜんそく発作を誘発することがあります。
(5)間質性腎炎,急性腎不全がおこることがあります。
(6)発熱,せき,呼吸困難などを伴う間質性肺炎,好酸球性肺炎などがおこることがあります。
(7)乳児突然死症候群(SIDS)や乳児睡眠時無呼吸発作が現れたとの報告があります。
(8)劇症肝炎,肝機能障害,黄疸が現れることがあります。
(9)筋肉痛,脱力感,CK上昇,血中・尿中ミオグロビン上昇を特徴とする横紋筋(おうもんきん)融解症がおこることがあります。
(10)視力低下,眼痛などを伴う緑内障発作がおこることがあります。

その他副作用

(1)服用を中止し,すぐに処方医に連絡する副作用……アレルギー症状(発疹,むくみ,鼻炎様症状,結膜炎),尿閉
(2)すぐに処方医に連絡する副作用……貧血/過呼吸
(3)次回,受診した際に処方医に伝える副作用……食欲不振,胸やけ,胃痛,悪心・嘔吐,口渇,消化管出血/眠け,めまい,倦怠感,頭痛,耳鳴り,難聴,視覚障害,不安感,興奮,神経過敏,不眠,けいれん,せん妄/頻脈/発汗,せき,ふるえ
(4)検査などでわかる副作用……顆粒球・血小板減少/代謝性アシドーシス/肝機能障害/腎機能障害/血圧上昇,低血圧

他の薬剤使用時の注意

(1)本剤との併用で作用が強まる薬剤……クマリン系抗凝血薬,経口糖尿病薬
(2)併用すると相互に中枢神経抑制作用が強まる薬剤……中枢神経抑制薬,アルコール
(3)併用すると肝不全をおこすことのある薬物……アルコール
(4)併用すると相互に降圧作用が強まる薬剤……降圧薬
(5)併用すると相互に抗コリン作用が強まる薬剤……フェノチアジン系化合物,三環系抗うつ薬など

海外評価 - PL配合顆粒

0.0点  イギリスでの承認・発売なし  アメリカでの承認・発売なし  ドイツでの承認・発売なし  フランスでの承認・発売なし 評価についての説明

薬を飲む際は、医師の診断が必要です。


製品名 識別コード [ 識別コードとは? ]
メーカー名 [ 一覧 ]
優良な非公開求人が多数あります。
gooヘルスケア×リクナビ薬剤師 薬剤師の求人情報をしらべる
コンティニュア対応血圧計

トピックス
注目 みんなの笑顔を引き出すおもいやりとは?
注目 クイズ形式でチャレンジ!「ダイエット検定」
特集
みんなが笑顔になる美味しいメニューみんなが笑顔になる美味しいメニューテルウェル東日本が運営する社員食堂をご紹介します
【ジンゲロール】じんげろーる【ジンゲロール】じんげろーるしょうがに含まれる辛味成分のひとつで、加熱すると体をあたためる効果あり
金縛りはどうして起こるの?金縛りはどうして起こるの?寝入りばなに起こりがち…意識はあるのに脳の指令が届かず体が動かない!
たびたび鼻血が出るのはなぜ?たびたび鼻血が出るのはなぜ?鼻血がたびたび出たり、なかなか止まらないときは耳鼻科を受診して
今週のコラム
腹痛1 考えられる病気と注意点腹痛1 考えられる病気と注意点
おなかの痛む場所から考えられるのはどんな病気?
えびとトマトのココナッツミルク煮えびとトマトのココナッツミルク煮
えびとココナッツミルク、ナンプラーでタイ風に
足がつるのはなぜ?その原因と対策足がつるのはなぜ?その原因と対策
その原因を知れば、夜中に悶える心配なし!
お知らせ
からだにいいこと

毎月16日発売

健康ブログ
CheerUp!ダイアリーCheerUp!ダイアリー元NFLチアリーダー齋藤佳子が綴る元気になるブログ

美と健康に悩む人たちと共に歩む美と健康に悩む人たちと共に歩む女性の美と健康の専門クリニックの院長先生が綴る日記
木下代理子の彩色健美木下代理子の彩色健美メンタル&ライフへの色彩処方箋ブログ
Alla Salute di Tutti!Alla Salute di Tutti!塚本悦子のナチュラル・ワイン・ライフ
gooヘルスケアについて
サービス案内