ロキソニン

優良な非公開求人が多数あります。
gooヘルスケア×リクナビ薬剤師 薬剤師の求人情報をしらべる
製品名
ロキソニン
処方薬/OTC医薬品
処方薬/先発品
分類
解熱鎮痛薬>アリールプロピオン酸系NSAID>アリールプロピオン酸系NSAIDを含む解熱鎮痛薬〔ロキソプロフェンナトリウム水和物〕
製造販売会社
第一三共
保険薬価
細粒剤10% 1g 37.20円
錠剤60mg 1錠 20.30円
1日量
180mg 3分服
同じ分類の薬
先発薬: ブルフェン  アルボ    ジェネリック薬: イブプロフェン  サブヘロン  ランデールン 

ロキソニン錠60mg
お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。

処方目的・適応 - ロキソニン

[ロキソプロフェンナトリウム水和物の適応症]関節リウマチ変形性関節症腰痛症,肩関節周囲炎,頸肩腕(けいけんわん)症候群の消炎・鎮痛/手術後,外傷後ならびに抜歯後の鎮痛・消炎/急性上気道炎(急性気管支炎を伴う急性上気道炎を含む)の解熱・鎮痛

使用上の注意 - ロキソニン

一般的注意

*プラノプロフェン(ニフラン),ロキソプロフェンナトリウム水和物(ロキソニン)の添付文書による
■一般的注意■
(1)服用してはいけない場合……消化性潰瘍/重い血液異常・肝機能障害・腎機能障害・心機能不全/本剤の成分に対するアレルギーの前歴/アスピリンぜんそく,またはその前歴/妊娠末期
[プラノプロフェンのみ]重い高血圧症
(2)慎重に服用すべき場合……消化性潰瘍の前歴/血液異常またはその前歴/肝機能障害・腎機能障害またはその前歴/心機能異常/アレルギーの前歴/気管支ぜんそく/潰瘍性大腸炎,クローン病/高齢者
[プラノプロフェンのみ]出血傾向/高血圧症/SLE(全身性エリテマトーデス)
(3)女性……非ステロイド系解熱鎮痛薬を長期服用している女性に,一時的な不妊が認められたとの報告があります。
(4)過度の体温低下など……過度の体温低下,虚脱,四肢の冷却などがおこることがあります。特に高熱を伴う幼小児や高齢者,消耗性疾患の人は十分な注意が必要です。
(5)長期服用……慢性疾患(関節リウマチ,変形性関節症など)の人が長期服用する場合は定期的に尿や血液,肝機能などの検査を受ける必要があります。
(6)血液障害……服用中に発熱,咽頭痛が現れたときは,重症の血液障害を疑ってみる必要があります。
(7)高齢者……1日1回服用の薬は,体外への排泄に時間がかかるので,高齢者には好ましくないとの意見もあります。腎機能が低下している人も同様です。
(8)その他……
・〈妊婦→未確立・有益のみ/妊娠末期→禁忌〉,〈授乳婦:プラノプロフェン→未確立・有益のみ/ロキソプロフェンナトリウム水和物→回避・授乳中止〉,〈小児:プラノプロフェン・錠剤→未確立,シロップ(ニフラン)→回避・有益のみ/ロキソプロフェンナトリウム水和物→未確立〉

副作用の注意
重大な副作用

[ロキソプロフェンナトリウム水和物]
(1)ショック,アナフィラキシー様症状(じん麻疹,喉頭浮腫,呼吸困難など)がおこることがあります。
(2)溶血性貧血,白血球減少,血小板減少がおこることがあります。
(3)皮膚粘膜眼症候群(スティブンス-ジョンソン症候群),中毒性表皮壊死融解症(TEN)がおこることがあります。
(4)急性腎不全,ネフローゼ症候群,間質性腎炎がおこることがあります。
(5)うっ血性心不全がおこることがあります。
(6)発熱,せき,呼吸困難などの間質性肺炎がおこることがあります。
(7)重い消化性潰瘍または小腸,大腸からの吐血,下血,血便などの消化管出血が現れ,それに伴うショックがおこることがあります。
(8)心窩部痛,腹痛などを伴う消化管穿孔(せんこう)がおこることがあります。
(9)黄疸,AST・ALT・γ-GTP上昇などの肝機能障害,劇症肝炎がおこることがあります。
(10)ぜんそく発作などの急性呼吸障害がおこることがあります。
(11)無菌性髄膜炎(発熱,頭痛,悪心・嘔吐,項部硬直,意識混濁など)がおこることがあります。

その他副作用

(1)服用を中止し,すぐに処方医に連絡する副作用……アレルギー症状(発疹,かゆみ,じん麻疹,発熱),消化性潰瘍
(2)次回,受診した際に処方医に伝える副作用……食欲不振,悪心・嘔吐,胃痛,腹痛,胃・腹部不快感,下痢,便秘,口内炎,口渇,胸やけ/頭痛,ふらつき感,眠け,倦怠感,耳鳴り,不眠,めまい/貧血/むくみ/動悸,顔面熱感
(3)検査などでわかる副作用……顆粒球・血小板減少,血小板機能低下(出血時間の延長)/AST・ALT・AL-P・LDH・γ-GTP上昇/白血球減少,好酸球増多/BUN上昇/血尿,タンパク尿

他の薬剤使用時の注意

(1)本剤との併用で作用が弱まる薬剤……チアジド系利尿降圧薬
(2)本剤との併用で作用が強まる薬剤……スルフォニルウレア系糖尿病用薬,クマリン系抗凝血薬,炭酸リチウム製剤,メトトレキサート
(3)本剤との併用に注意が必要な薬剤……ニューキノロン系抗菌薬と併用すると,けいれんをおこしやすくなります(ケトプロフェン,フルルビプロフェンでは併用禁忌です)。ACE阻害薬,ARBと併用すると腎機能障害がおこることがあります。

海外評価 - ロキソニン

0.0点  イギリスでの承認・発売なし  アメリカでの承認・発売なし  ドイツでの承認・発売なし  フランスでの承認・発売なし 評価についての説明

薬を飲む際は、医師の診断が必要です。


製品名 識別コード [ 識別コードとは? ]
メーカー名 [ 一覧 ]
優良な非公開求人が多数あります。
gooヘルスケア×リクナビ薬剤師 薬剤師の求人情報をしらべる
コンティニュア対応血圧計

トピックス
注目 みんなの笑顔を引き出すおもいやりとは?
注目 クイズ形式でチャレンジ!「ダイエット検定」
特集
みんなが笑顔になる美味しいメニューみんなが笑顔になる美味しいメニューテルウェル東日本が運営する社員食堂をご紹介します
【ジンゲロール】じんげろーる【ジンゲロール】じんげろーるしょうがに含まれる辛味成分のひとつで、加熱すると体をあたためる効果あり
金縛りはどうして起こるの?金縛りはどうして起こるの?寝入りばなに起こりがち…意識はあるのに脳の指令が届かず体が動かない!
たびたび鼻血が出るのはなぜ?たびたび鼻血が出るのはなぜ?鼻血がたびたび出たり、なかなか止まらないときは耳鼻科を受診して
今週のコラム
腹痛1 考えられる病気と注意点腹痛1 考えられる病気と注意点
おなかの痛む場所から考えられるのはどんな病気?
えびとトマトのココナッツミルク煮えびとトマトのココナッツミルク煮
えびとココナッツミルク、ナンプラーでタイ風に
足がつるのはなぜ?その原因と対策足がつるのはなぜ?その原因と対策
その原因を知れば、夜中に悶える心配なし!
お知らせ
からだにいいこと

毎月16日発売

健康ブログ
CheerUp!ダイアリーCheerUp!ダイアリー元NFLチアリーダー齋藤佳子が綴る元気になるブログ

美と健康に悩む人たちと共に歩む美と健康に悩む人たちと共に歩む女性の美と健康の専門クリニックの院長先生が綴る日記
木下代理子の彩色健美木下代理子の彩色健美メンタル&ライフへの色彩処方箋ブログ
Alla Salute di Tutti!Alla Salute di Tutti!塚本悦子のナチュラル・ワイン・ライフ
gooヘルスケアについて
サービス案内