チラーヂンSの詳細

チラーヂンSの効果・効能

[チラーヂン末,チロナミン錠の適応症]粘液水腫,クレチン症,甲状腺機能低下症(原発性・下垂体性),甲状腺腫,慢性甲状腺炎/(チラーヂン末剤のみ)甲状腺機能障害による習慣性流産・不妊症
[チラーヂンS錠,レボチロキシンNa錠の適応症]粘液水腫,クレチン症,甲状腺機能低下症(原発性・下垂体性),甲状腺腫
[チラーヂンS散剤の適応症]乳幼児甲状腺機能低下症

チラーヂンSの用法・用量

1日1回25~400µg。乳幼児甲状腺機能低下症の場合は,処方医の指示通りに服用。

チラーヂンSの基本情報

甲状腺は首の喉頭前下部にあり,サイロキシンとトリヨードサイロニンという2種類のホルモンを分泌しています。甲状腺ホルモンの働きは,ブドウ糖の腸管からの吸収と肝臓でのグリコーゲンの分解を促して,血糖値を上昇させたり,タンパク質や脂質の分解を促進したりするもので,ひと口でいえば新陳代謝の促進です。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 甲状腺の薬>甲状腺製剤>レボチロキシンナトリウム水和物
形状 散剤
製造販売会社 あすか=武田
保険薬価 散剤0.01% 1g 58.00円
錠剤12.5μg 1錠 9.60円
錠剤25μg 1錠 9.60円
錠剤50μg 1錠 9.60円
錠剤75μg 1錠 9.60円
錠剤100μg 1錠 11.40円
同じ分類の薬 先発薬: チロナミン  チラーヂン末  レボチロキシンNa   
チラーヂンS錠25μg

チラーヂンS錠25μg

チラーヂンS錠50μg

チラーヂンS錠50μg

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。

チラーヂンSの使用上の注意と副作用

基本的注意

*リオチロニンナトリウム(チロナミン)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……新鮮な心筋梗塞
(2)慎重に服用すべき場合……重い心臓・血管系障害(狭心症,陳旧性心筋梗塞,動脈硬化症,高血圧症など)/副腎皮質機能不全,脳下垂体機能不全/糖尿病/高齢者
(3)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)ショック。(2)狭心症,うっ血性心不全。(3)肝機能障害,黄疸。(4)(副腎皮質機能不全,脳下垂体機能不全のある人の場合)副腎クリーゼ(全身倦怠感,血圧低下,尿量低下,呼吸困難など)。
[レボチロキシンナトリウム水和物のみ](5)(低出生体重児,早産児に)晩期循環不全(血圧低下,尿量低下など)。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

チラーヂンS - PC

PCA  説明(別ウィンドウ表示)