交流分析

アメリカの精神科医エリック・バーン氏によって、1950年代に提唱された人間関係や人の行動を理解するための理論体系で、それに基づいた心理療法を含んだ精神分析の1つです。自己分析により、自分の性格上のかたよりに気づき、普段のコミュニケーションや生き方そのものを変えていくきっかけにもなります。
カウンセリング等の心理療法の場面だけでなく、人間関係の教育、リーダーシップ開発や組織開発などの場面でも広く活用されるようになってきました。

この理論に基づいて作られたエゴグラムは、人の性格を5つの心の領域※に分けて分析し、自分を知り、自分のあり方を変えていく1つの手がかりとして広く活用できるものです。

※5つの心の領域
・CP(controlling parent):「支配的な親」の自我状態
・NP(nurturing parent):「養育的な親」の自我状態
・A(adult ego state):「合理的な大人」の自我状態
・FC(free child):「天真爛漫な子ども」の自我状態
・AC(adapted child):「従順な子ども」の自我状態

健康のために知っておきたいことばを紹介しています。


トピックス
注目 みんなの笑顔を引き出すおもいやりとは?
注目 専門医も探せる!病院検索リニューアル
特集
みんなが笑顔になる美味しいメニューみんなが笑顔になる美味しいメニューテルウェル東日本が運営する社員食堂をご紹介します
二日酔いを和らげる食べ物、食べ方二日酔いを和らげる食べ物、食べ方お酒を飲むとき一緒に食べたいもの、飲む前に食べておくとよいもの
金縛りはどうして起こるの?金縛りはどうして起こるの?寝入りばなに起こりがち…意識はあるのに脳の指令が届かず体が動かない!
たびたび鼻血が出るのはなぜ?たびたび鼻血が出るのはなぜ?鼻血がたびたび出たり、なかなか止まらないときは耳鼻科を受診して
今週のコラム
発達障害の一つ ADHDって何?発達障害の一つ ADHDって何?
ADHDは「不注意」「多動衝動性」を特徴とする発達障害
ヨーグルトケーキヨーグルトケーキ
ヨーグルトと卵のヘルシーデザート
同じ物ばかりは注意、遅延フードアレルギー同じ物ばかりは注意、遅延フードアレルギー
本人が気付かない“遅延型フードアレルギー”で不調に!?
お知らせ
からだにいいこと

毎月16日発売

健康ブログ
CheerUp!ダイアリーCheerUp!ダイアリー元NFLチアリーダー齋藤佳子が綴る元気になるブログ

美と健康に悩む人たちと共に歩む美と健康に悩む人たちと共に歩む女性の美と健康の専門クリニックの院長先生が綴る日記
木下代理子の彩色健美木下代理子の彩色健美メンタル&ライフへの色彩処方箋ブログ
Alla Salute di Tutti!Alla Salute di Tutti!塚本悦子のナチュラル・ワイン・ライフ
gooヘルスケアについて
サービス案内