house2_300

インフルエンザ?風邪?「免疫力」の低下は、特に注意

冬になるとインフルエンザや風邪などの感染症にかかりやすい……そんなことはありませんか? もしかしたらそれは、「免疫力」の低下が原因かもしれません。
私たちはたくさんのウイルスや細菌に取り囲まれています。それでも病気にならずに元気で毎日を過ごせるのは、私たちの体に「免疫力」が備わっているからです。免疫力とは、ウイルスや細菌などの様々な「敵」から守ってくれる自己防衛能力のこと。免疫力は赤ちゃんからお年寄りまですべての人に備わっていますが、20代をピークに年齢とともに低下してしまいます。また、季節の変わり目には気温の変化に体がついて行けずに自律神経のバランスが崩れ、免疫力がダウンすると言われています。特にインフルエンザや風邪などの感染症が本格的に猛威をふるいだす、これからの季節には注意が必要です。

免疫をサポートする乳酸菌を取り入れるなら、乳酸菌のタイプを知って

免疫力を高めるためには、適度な運動や十分な睡眠、バランスの良い食事、ストレスをためない、体を冷やさないといった生活習慣が大切ですが、忙しい毎日を送っていると、なかなか難しいもの。そのため、最近では、免疫力をサポートする「乳酸菌」を取り入れている人も増えています。
乳酸菌がお腹の調子を整えることはよく知られていますが、善玉菌が増えて腸内環境が良くなると、免疫力にも良い影響があることがわかっています。ただ、人によって腸に住み着いている腸内細菌の種類やパターンも違うため、自分に合った菌を見つけることが重要です。
一方、今注目されているのが、免疫細胞に直接働きかけるタイプの乳酸菌です。これは、人間の免疫細胞の約6割が集中している小腸で働き、小腸にいる免疫細胞を刺激することで免疫力をサポートすると考えられています。

house_300c

免疫力を高めるポイントは「ヘルパーT細胞」のバランス

私たちの免疫力を支えているのは「ヘルパーT細胞」という免疫細胞です。ヘルパーT細胞には、我々の細胞内に感染したウイルスや細菌を撃退するように指令を出す「Th1細胞」と、抗体を作らせてウイルスや細菌を攻撃するように指令を出す「Th2細胞」の2種類があります。このバランスが崩れると不調の原因に。現代人は、生活習慣やストレスによって「Th1細胞」が低下しやすくなっており、それが免疫力低下を招いています。そのため、「Th1細胞」を活性化させ、「免疫バランス」を整えることが、免疫力アップのカギになるのです。
500_balance_01

「免疫細胞」に働きかける「強さ」が違う乳酸菌「HK L-137」

免疫細胞に直接働きかけるタイプの乳酸菌の中でも、「Th1細胞」を活性化させる力が高いのが乳酸菌「HK L-137」。これからぜひチェックしておきたい注目株です。注目の理由はズバリ、免疫細胞への作用の「強さ」です。

<最近の研究で明らかになってきたその「強さ」の秘密>
●強さその1:「リポテイコ酸」
乳酸菌「L-137」は免疫細胞への接着に関わる「リポテイコ酸」という成分を菌体の表面から多く出しているために、免疫細胞へ効率的に取り込まれ、強い免疫作用を示すことが研究の結果わかってきています。
HK-L-137point1
リポテイコ酸があることで体内吸収率が50%まで上昇しました。リポテイコ酸を介してHK L-137が免疫細胞に効率よく取り込まれていることが分かります。(データ提供:ハウスウェルネスフーズ株式会社)

●強さその2:「HK加工」
名前の「HK」にも強さの秘密が。これは加熱処理(Heat Killed)という意味で、乳酸菌「L-137」の免疫増強作用が最も高い状態であえて加熱処理を行うことにより、一番強い状態をキープすることが可能に。生きた菌に比べて加熱処理後のほうが、胃液や腸液などに対しても強くなることも最近の研究で明らかになってきました。
HK-L-137point2
加熱処理をした乳酸菌HK L-137は生菌時とくらべて、免疫活性化力が非常に高くなります。また、人口腸液を使った実験でも生菌では消化液の影響をうけますが、加熱処理した乳酸菌HK L-137は腸液などの消化液の影響を受けにくく、さらに免疫活性化力が高まることがわかりました。(データ提供:ハウスウェルネスフーズ株式会社)

●強さその3:「IL-12」
免疫を高めるよう命じるシグナル物質「IL-12」を大量に放出させることも免疫力が強い乳酸菌「HK L-137」の大きな特徴の一つなのです。
500_IL-12_03
(データ提供:ハウスウェルネスフーズ株式会社)

乳酸菌「HK L-137」についてはさまざまな研究が進み、「免疫力」を高めることで、風邪やウイルスに対する抵抗力が強くなったりアレルギー症状が緩和されたりなどの「強さ」を裏付けるデータが続々と発表されています。インフルエンザや風邪などの感染力に負けない、どんな季節でも元気に過ごせる「免疫力」をつけたい人の、心強い味方になってくれそうですね。

免疫力を高める乳酸菌「HK L-137」