brown cane sugar and a cup of tea

スクラブといえば、「塩」でしたが、アメリカでは「砂糖」なんです。肌への刺激が少なく、なによりあま~い香りがリラックスさせてくれると今大人気。最近では、シュガーをテーマにしたコスメも登場。その人気のひみつをご紹介します。

砂糖の角質除去&潤い効果で肌がうるうるに!

日差しが強く乾燥しているロサンゼルスで、美しい肌を保つのは至難のワザ。そんな中でも、美肌をキープしている人に話を聞くと、ポイントはスクラブとの答えが返ってきました。コスメ売り場を見ると、確かにスクラブがたくさん。でもよくみると、塩より砂糖のスクラブの方が多いんです。

美肌を保つには、普段の洗顔では取り除けない古い角質や皮脂を定期的に取り除くことが必要です。これにより、化粧水や美容液の浸透がよくなり、肌の水分量がアップし、潤いのある、荒れにくい肌を作ることができます。そのために役立つのがスクラブです。

スクラブというと、日本でよく見かけるのは塩を使ったもの。塩には肌の引き締め効果があるのですが、砂糖には肌を柔らかくし潤いを保つ効果が。古い角質をとりのぞきながら、潤いをプラスすることができるため、乾燥するロサンゼルスには最適です。また、砂糖は塩と違って、肌にしみないのもうれしいところ。

スクラブだけじゃない。甘い香りに女子力アップ

最近では、「SUGAR」という砂糖をテーマにしたコスメブランドも登場。ボディ用やリップ用のシュガースクラブをはじめ、砂糖をイメージさせるやさしい色のアイシャドウやリップスティックがラインナップされています。甘い香りにも癒され、使っているだけで女子力がアップしそう。

シュガーコスメの手作りにトライ!

また、シュガースクラブは手作りすることも可能なんです。砂糖とハチミツを1対1、または砂糖とオリーブオイルを1対3〜4の割合で混ぜて使います。はじめはひじ、ひざ、かかとなど肌の強い部分から試してみてください。

週1~2回を目安に取り入れ、スクラブ後はいつもよりしっかりめに保湿を心がけて。すると、肌の保湿力が高まり、くすみのない、きれいな肌になれるはず。
乾燥が気になるこの時期、甘いコスメでうるおいましょう。

20151109_300a

保湿力の高いシアバターとココナッツオイルが入り、 スクラブしながら保湿マスクの効果も。

20151109_300b

こちらは、香り高いタヒチアンバニラと肌を潤し日焼けを防ぐと言われているククイという実のオイル入り。

20151109_300c

ホホバオイルやラベンダーのエッセンシャルオイルを配合。 血行促進しながら、セルライトもなめらかに。

※商品はすべてオーガニックの砂糖を使用