最近、シミやそばかすが気になるという人に。美容ライターの間でも人気の高い、エスエス製薬の「ハイチオール」シリーズから、飲んで内側からシミ・そばかすを治療する医薬品「ハイチオールCホワイティア」が新発売になりました。

ハイチオールCホワイティア(第3類医薬品)
希望小売価格:1,650円(40錠)、4,500円(120錠)

ハイチオールシリーズに新製品登場

シミや全身の疲れに効く「ハイチオールCプラス」、肌荒れ・ニキビに効果のある「ハイチオールB」というハイチオールのラインナップに、シミ・そばかすの治療薬「ハイチオールCホワイティア」が加わりました。

ハイチオールシリーズの主成分である「L-システイン」は、抗酸化作用をもつアミノ酸で、髪や肌、爪の代謝(ターンオーバー)をサポートしています。この成分には、シミの原因になるメラニンの生成を抑えてしみやそばかすを防ぎ、しみを薄くしたり、肝臓の代謝を助けて疲れやだるさをとる効果があるのです。

シミ・そばかすに「ハイチオールCホワイティア」

201503_08_300

新発売となった「ハイチオールCホワイティア」は、L-システインとビタミンCを配合。主成分のL-システインについては、従来製品の「ハイチオールCプラス」の1.5倍も高配し、より効果を実感しやすくしました。また、服用回数を朝と晩の1日2回とすることで、毎日忙しく過ごす女性でも服用しやすく改良しています。錠剤の大きさも、さらに飲みやすいように小さくなりました。

ハイチオールCホワイティアに含まれるL-システインとビタミンCは、紫外線の刺激により活性化されるメラニンの生成を抑え、できてしまった黒色メラニン対しては無色化。さらに、肌の代謝の正常化を促し、できてしまったメラニンをスムーズに排出します。

気になるシミ・そばかす治したいという人は、肌のターンオーバーが完了する3カ月間の継続服用がオススメです。ハイチオールCホワイティアの服用と併せて、シミ・そばかすの原因となる紫外線、ストレス、栄養バランスの乱れを避ける生活習慣を身につけることも大切。3カ月後のピカピカ肌を目指して、美肌習慣をスタートさせましょう。

「ハイチオールCホワイティア」問い合わせ:エスエス製薬株式会社
http://www.ssp.co.jp/hythiol/