豆腐とじゃこの炊き込みごはん

豆腐とじゃこの炊き込みごはん
ジャンル
和食
主な食材
大豆・豆製品
料理種別
主食

(1人分)
エネルギー:283kcal
糖質:42.5g
コレステロール:37g

豆腐とじゃこの炊き込みごはんの効能

豆腐はたんぱく質、カルシウム、ビタミン・ミネラルが豊富な健康食材です。さらにレシチン、サポニン、イソフラボンといった成分には、コレステロール値を下げ、善玉コレステロールを増やす働きがあります。ちりめんじゃこはいわしの稚魚を干したもの。いわしに豊富なEPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)には、血液中のコレステロールを減らし、動脈硬化を予防する働きがあります。わかめに豊富な食物繊維には、コレステロールの排出を促す作用があります。

豆腐とじゃこの炊き込みごはんの材料

  • 材料3人分(作りやすい分量)
  • 木綿豆腐 300g(1丁)
  • 米 1合
  • 酒 大さじ1
  • 塩 小さじ1/3
  • カットわかめ 15g
  • ちりめんじゃこ 20g

豆腐とじゃこの炊き込みごはんの作り方

  1. (1)豆腐は一口大に崩してざるに入れ、30~40分おいて水切りします。
  2. (2)米は洗って炊飯器に入れ、表示どおりの水を入れて30~40分おきます。
  3. (3)酒、塩を加えて一混ぜし、ちりめんじゃこ、わかめ、豆腐を均等にのせて炊きます。
  4. (4)炊き上がったら15分ほど蒸らし、サッと混ぜ合わせて盛りつけます。

豆腐とじゃこの炊き込みごはんのここがポイント!

胚芽米にしてもOK!

胚芽米にはビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれています