いかの中華クリーム煮

いかの中華クリーム煮
ジャンル
中華
主な食材
魚介類
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:197kcal
たんぱく質:20g
塩分:1.7g

いかの中華クリーム煮の効能

いかは低脂質・低エネルギーで、たんぱく質を豊富に含みます。豊富なタウリンには、血圧を正常にする、血中コレステロールを低下させる、肝臓を強化するなどの働きがあります。たまねぎの辛味成分である硫化アリルには、血液をさらさらにして血栓をできにくくする作用があります。さらに、たっぷりの野菜ときのこの食物繊維がナトリウムやコレステロールの排泄を促すなど、生活習慣病予防に役立つ一品です。

いかの中華クリーム煮の材料

  • 材料 2人分
  • いか 160g
  • セロリ 80g
  • 玉ねぎ 60g(1/3個)
  • 白菜 100g
  • しいたけ 40g(2枚)
  • 牛乳 1カップ
  • ごま油 小さじ1
  • A【鶏ガラスープの素 小さじ1
  •  塩 0.4g
  •  こしょう 少々】
  • 片栗粉 小さじ2

いかの中華クリーム煮の作り方

  1. (1)いかは内臓と皮を取って、足は長さを3等分に切り、胴は格子に切り込みを入れ、一口大に切ります。セロリは5cm長さに切って縦半分に切り、玉ねぎは厚めにスライスします。白菜は軸のところは細切りにし、葉はざく切りにします。しいたけは石づきを取り、1cm幅に切ります。
  2. (2)鍋にごま油を熱し、(1)を炒め、牛乳を注ぎ、Aで調味します。
  3. (3)(2)が煮立ったら、大さじ1の水で溶いた片栗粉でとろみをつけます。