えびのマヨネーズ炒め

えびのマヨネーズ炒め
ジャンル
中華
主な食材
魚・貝
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:227kcal
たんぱく質:13.9g
塩分:0.5g

えびのマヨネーズ炒めの効能

えびにふくまれるタウリンは、食塩のとり過ぎによる高血圧を予防して、腎臓への負担を軽くします。さらにコレステロールを下げる働きも。マヨネーズは塩とくらべると塩分量が少ない調味料なので、この二つを組み合わせると、安心して食べられ、見た目にも満足感のある一品になります。

えびのマヨネーズ炒めの材料

  • <2人分>
  • 大正えび 120g
  • 酒 2.5g(小さじ1/2)
  • 片栗粉 6g(小さじ2)
  • サラダ油 4g(小さじ1)
  • 豆板醤 1g
  • しょうが(みじん切り) 3g
  • 長ねぎ(みじん切り) 6g
  • A マヨネーズ 18g(大さじ1と1/2)
  •   トマトケチャップ 5g(小さじ1)
  •   牛乳 45g(大さじ3)
  •   片栗粉 1g(小さじ1/3)
  • レタス 60g
  • 揚げ油 適宜

えびのマヨネーズ炒めの作り方

  1. (1)殻をむいたえびは、背に軽く切り目を入れて背わたを取り、酒、片栗粉を加えて混ぜます。
  2. (2)180℃の油で(1)をサッと揚げます。
  3. (3)鍋にサラダ油、豆板醤、しょうがを入れて炒めて香りを出し、よく混ぜたAを加えて煮立て、(2)と長ねぎを加えひと混ぜします。
  4. (4)器にレタスのざく切りを敷き、(3)を盛りつけます。

えびのマヨネーズ炒めのここがポイント!

ソースに片栗粉と牛乳を加え、とろみとコクを出します。