はまぐりと春野菜の炒め煮

はまぐりと春野菜の炒め煮
ジャンル
中華
主な食材
魚・貝
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:126kcal
たんぱく質:5.9g
糖質:6.5g

はまぐりと春野菜の炒め煮の効能

はまぐりは、低脂肪で血圧やコレステロールを下げてくれる栄養価ゆたかな食材。調理するときのコツは、火を加えすぎないこと。殻ごとゆでて、うまみの出たスープを味つけに使います。たけのことにんじんは、消化しやすいように下ゆでをきっちりしておきましょう。“春の訪れ”を感じさせる、素材の取りあわせがうれしい一品です。

はまぐりと春野菜の炒め煮の材料

  • <2人分>
  • はまぐり(殻つき) 300g
  • うど 100g
  • たけのこ 100g
  • にんじん 50g
  • 生しいたけ 40g(2枚)
  • 酒 大さじ4
  • 水 大さじ3
  • 塩・こしょう 各少々
  • オリーブ油 大さじ1

はまぐりと春野菜の炒め煮の作り方

  1. (1)うどは皮をむき、乱切りにして酢水につけます。たけのことにんじんは、それぞれ下ゆでして一口大に切ります。しいたけは石づきをとり、4~6等分に切ります。
  2. (2)はまぐりを塩水につけ、砂出しをします。
  3. (3)小鍋に(2)を入れ、酒(大さじ2)、水を加えて口が開くまで加熱します。身を取り出し、煮汁はこしてとっておきます。
  4. (4)フライパンを熱し油を入れ、(1)を炒め、うどが透き通ったらはまぐりを加え、酒、煮汁を加えます。ふたをして20秒ほど蒸し煮し、塩、こしょうで味を調えます。