ベトナム風卵焼き

ベトナム風卵焼き
ジャンル
エスニック
主な食材
豆・卵
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:159kcal
たんぱく質:13.2g
脂質:4.5g

ベトナム風卵焼きの効能

胃の働きが弱っているときには、消化がよく、少量でもさまざまな栄養素がとれる、具だくさんの卵焼きがおすすめ。ナンプラーの香りや風味がアクセントになって、食欲もアップします。たけのこや干ししいたけの食物繊維が便秘を解消して、肌荒れや吹き出ものを予防。卵の良質なたんぱく質のおかげで肌のハリ、ツヤもキープできます。

ベトナム風卵焼きの材料

  • <2人分>
  • 卵 2個
  • かに(ボイル冷凍) 80g
  • 玉ねぎ 20g
  • ゆでたけのこ 20g
  • 干ししいたけ 大1枚
  • 酒 大さじ1
  • 塩、こしょう 各少々
  • ナンプラー 小さじ2
  • オリーブ油 小さじ2
  • 香草 適宜
 

ベトナム風卵焼きの作り方

  1. (1) 玉ねぎ、たけのこはせん切り、水で戻したしいたけは厚みを半分にし、薄切りにします。
  2. (2) 卵をボウルに溶きほぐし、ナンプラー小さじ1で味つけをして、こしておきます。
  3. (3) 15cmのフライパンを熱してオリーブ油を入れ、(1)を炒め、玉ねぎがしんなりしてきたら、かにを加え、軽く炒めます。酒、塩、こしょう、ナンプラー小さじ1で味をつけ、(2)を流し入れて、箸で軽くかき混ぜながら卵焼きを作ります。
  4. (4) (3)を6等分に切り分け、器に3切れずつ盛りつけ、香草を飾ります。

ベトナム風卵焼きのここがポイント!

卵焼きに入れる食材は、とき卵に加える前に、よく混ぜ合わせておきます。