ふろふき大根のえびあん

ふろふき大根のえびあん
ジャンル
和食
主な食材
野菜
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:65kcal
たんぱく質:9.2g
塩分:0.3g

ふろふき大根のえびあんの効能

消化酵素アミラーゼを多く含む大根は胃腸の働きを活発にします。良質なたんぱく源であるえびも細かくたたいて、とろりと食べやすく。消化がよく体も温まる、えびのうまみのきいた1品です。大根の食物繊維が便秘も防ぎます。

ふろふき大根のえびあんの材料

  • <2人分>
  • 大根 200g
  • 昆布 1枚(5cm長さ)
  • えび(むき身) 80g
  • 酒 大さじ1
  • 塩 少々
  • かつお昆布だし 200ml(1カップ)
  • A【塩 少々、薄口しょうゆ 小さじ1】
  • くず粉 小さじ1
  • 水 大さじ2
  • ゆずの皮(千切り) 少々

ふろふき大根のえびあんの作り方

  1. (1)大根は4cm長さに切り皮を厚めにむき、4等分にします。鍋に昆布、大根を入れて、大根が隠れるまで水を入れ、やわらかくなるまで30分ほど煮ます。
  2. (2)えびは塩(分量外)でもみ、流水で洗います。水気を拭き、包丁でたたいて細かくし、酒(小さじ1)、塩(少々)を混ぜておきます。
  3. (3)鍋にだしを沸かし、(2)、残りの酒を加えて煮ます。沸騰したらアクを取り、Aで味を調えます。水で溶いたくず粉を加え、再び沸騰したらサッと混ぜて火を止めます。
  4. (4)(1)を温めた器に盛りつけ、(3)を上からかけて、ゆずの皮をあしらいます。