いとよりだいのワイン蒸し

いとよりだいのワイン蒸し
ジャンル
洋食
主な食材
魚介類
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:209kcal
たんぱく質:19.1g
脂質:4.3g

いとよりだいのワイン蒸しの効能

いとよりだいは赤と黄色の皮目を活かした料理にすると、見た目もきれいで食欲をそそります。高たんぱく・低脂肪で、身は柔らかく、味も淡白なので胃腸の弱い人にもおすすめです。トマトの赤色成分リコピンには強力な抗酸化作用があり、がんや動脈硬化、心臓病などの予防効果が期待されます。トマトには風邪予防に効果的なビタミンCも豊富です。栄養価の高いオリーブは、欧米では古くから薬用に用いられ、動脈硬化の予防や便秘予防、胃を守る働きなどが知られています。

いとよりだいのワイン蒸しの材料

  • 材料 2人分
  • いとよりだい 1尾
  • トマト 400g(大2個)
  • ブラックオリーブ(種なし) 6粒
  • タイム(フレッシュ) 2枝
  • 白ワイン  200ml(1カップ)
  • 塩・黒こしょう 各少々

いとよりだいのワイン蒸しの作り方

  1. (1)いとよりだいは頭を落とし、内臓を取ります。流水にさらして血合いを割り箸でこそげ取り、ペーパータオルで水気を拭きます。おなかの中に塩、こしょうを振って2等分にします。
  2. (2)鍋に(1)を入れ、種とへたを取り2cm角に切ったトマトを周囲に加え、タイムをのせます。ブラックオリーブを散らし、白ワインをかけ、ふたをして火にかけます。沸騰したら弱火にし、水分が2割程度になるまで蒸し煮します。
  3. (3)いとよりだいを深さのある皿に盛りつけ、トマトとオリーブを添え、煮汁をかけタイムを飾ります。