カルシウムコロッケ

カルシウムコロッケ
ジャンル
洋食
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:418kcal
たんぱく質:16.8g
カルシウム:216mg

カルシウムコロッケの効能

じゃが芋はカリウム、ビタミンC、食物繊維が豊富で、ビタミンCは加熱してもこわれにくいのが特徴です。モロヘイヤは緑黄色野菜の中でも栄養価が高く、βカロテン、ビタミンB群、ビタミンC、カルシウム、マグネシウム、食物繊維などを多く含みます。スキムミルクにはたんぱく質とカルシウムが豊富。カルシウム、たんぱく質、ビタミンCと、骨粗しょう症予防に欠かせない栄養素が豊富な一皿です。

カルシウムコロッケの材料

  • (2人分)
  • 合いびき肉 80g
  • じゃが芋 200g
  • 玉ねぎ 80g
  • モロヘイヤ 60g
  • 油 小さじ1
  • スキムミルク 大さじ2
  • 塩・こしょう 各少々
  • 小麦粉・卵・パン粉 適宜
  • 揚げ油 適宜
  • キャベツ 60g
  • ミニトマト 4個
  • パセリ 適宜

カルシウムコロッケの作り方

  1. (1)じゃが芋は皮をむいて小さく切り、ゆでてつぶします。たまねぎはみじん切りにします。モロヘイヤはゆでて1cm長さに切ります。
  2. (2)フライパンに油を熱し、玉ねぎと合いびき肉を炒め、冷ましておきます。
  3. (3)ボウルでじゃが芋、モロヘイヤ、(2)、スキムミルクを混ぜ合わせ、塩、こしょうして楕円形にまとめます。
  4. (4)小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけ、180度の油で揚げます。
  5. (5)(4)を器に盛り、千切りにしたキャベツ、ミニトマト、パセリを添えます。
  6. *好みで中濃ソース、トマトケチャップを合わせたものをかけます。

カルシウムコロッケのここがポイント!

スキムミルク
脱脂粉乳のこと。たんぱく質やカルシウムを多く含み、脂肪分はほとんどありません。