きのことつみれの煮物

きのことつみれの煮物
ジャンル
エスニック
主な食材
きのこ
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:163kcal
たんぱく質:16.9g
塩分:2g

きのことつみれの煮物の効能

きのこは低エネルギーでビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富。尿酸の排泄を促し、血中コレステロールを下げる働きがあります。鶏のつみれの旨みたっぷりな、低エネルギーで栄養バランスのよいスープです。

きのことつみれの煮物の材料

  • <2人分>
  • 鶏ひき肉 120g
  • A【卵 20g(2/5個相当)、
  •   パン粉 大さじ2、
  •   しょうが汁 6g、
  •   みそ 小さじ1】
  • にんじん 20g(1/5本)
  • 黒きくらげ(乾) 2g
  • 白きくらげ(乾) 2g
  • まいたけ・しめじ 各50g
  • 長ねぎ 40g(1/2本)
  • スープ 1.5カップ
  • 酒 大さじ1
  • ナンプラー 小さじ1
  • 塩 少々
  • ココナッツ 少々

きのことつみれの煮物の作り方

  1. (1)ひき肉をボールに入れ、Aを加えてよく混ぜ、一口大の団子にします。
  2. (2)にんじんは短冊切り、きくらげは水で戻し、まいたけ、しめじは石づきを取って手でほぐし、長ねぎは斜め薄切りにします。
  3. (3)鍋にスープ、酒を入れて煮立たせ、(2)の材料を入れ、(1)を加えて煮ます。
  4. (4)(3)をナンプラー、塩で調味し、器に盛り、ローストしたココナッツをかけます。