にらとキムチ入りオムレツ

にらとキムチ入りオムレツ
ジャンル
エスニック
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:149kcal
たんぱく質:8.2g
塩分:0.9g

にらとキムチ入りオムレツの効能

にらはβカロテン、ビタミンC、カルシウムなどが特に豊富で、ビタミンB1・B2、鉄、カリウムなどをバランスよく含みます。独特の臭い成分・硫化アリルはビタミンB1の吸収を高め疲労回復に役立つほか、血栓をできにくくする働きがあります。生の野菜を発酵させたキムチは乳酸菌や食物繊維が豊富で整腸作用があります。付け合せのきゅうりとトマトも、尿をアルカリ化して尿酸の排出を促すのに役立ちます。完全食品といわれる卵に、野菜・キムチのビタミンCと食物繊維、乳酸菌も加わった栄養満点のオムレツ。

にらとキムチ入りオムレツの材料

  • (2人分)
  • にら 40g
  • キムチ 60g(1/2束)
  • 卵 100g(2個)
  • サラダ油 小さじ2
  • ミニトマト 100g(4個)
  • きゅうり 60g(1/2本)

にらとキムチ入りオムレツの作り方

  1. (1)にらは1cm長さに切り、キムチは粗いみじん切りにします。
  2. (2)卵を溶きほぐし、(1)を混ぜます。
  3. (3)フライパンを熱して油を入れ、(2)を加えてオムレツにします。
  4. (4)(3)を器に盛りつけ、ミニトマトと乱切りにしたきゅうりを添えます。