鶏と大豆の煮物

鶏と大豆の煮物
ジャンル
中華
主な食材
大豆・豆製品
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:378kcal
脂質:24.2g

鶏と大豆の煮物の効能

大豆も鶏も低エネルギーで良質なたんぱく質が豊富。さらに大豆に含まれるレシチンやサポニンはコレステロールを下げ、イソフラボンには骨粗しょう症やがんを予防する効果があります。ねぎとしょうがの香りもおいしい中華で、動脈硬化や肥満などの生活習慣病を予防しましょう。鶏手羽先には美肌効果のあるコラーゲンたっぷりなのもうれしいですね。

鶏と大豆の煮物の材料

  • <2人分>
  • 大豆(水煮・缶詰) 100 g(1/2缶)
  • 長ねぎ 30 g(5cm)
  • しょうが 1かけ
  • 鶏手羽先  200 g(6本)
  • 油 大さじ1
  • A【酒 大さじ1、砂糖 小さじ2、
  •  しょうゆ 大さじ1 1/2、
  •  鶏ガラスープ 1カップ】
  • パセリ 適宜

鶏と大豆の煮物の作り方

  1. (1)大豆は湯通しします。ねぎは粗いみじん切り、しょうがは薄切りにします。
  2. (2)フライパンに油、ねぎ、しょうがを入れ、香りが出てきたら鶏肉を入れます。両面に焦げ目がついたら、鶏肉をいったん取り出します。
  3. (3)厚手の鍋に大豆、(2)とAを入れ、落としぶたをして40分ほど煮ます。
  4. (4)(3)を器に盛って、パセリを添えます。