にんじんと大根のソムタム風

にんじんと大根のソムタム風
ジャンル
エスニック
主な食材
野菜
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:84kcal
脂質:0.3g
糖質:6.1g

にんじんと大根のソムタム風の効能

えびは高たんぱく、低脂質、低エネルギーで、タウリンを多く含みます。タウリンには血圧を正常に保ち、血中コレステロールを減らし、肝機能を高めるほか、インスリンの分泌を促し糖尿病を予防する作用も認められています。にんじんはβカロテンが多く、ビタミンCやカルシウム、鉄、食物繊維など多くの栄養素をバランスよく含んでいます。大根にはビタミンCや食物繊維が豊富なほか、消化酵素ジアスターゼを含み、胃の弱い人でも安心して食べられます。豊富な食物繊維で便秘解消効果も。

にんじんと大根のソムタム風の材料

  • (2人分)
  • にんじん 40g
  • 大根 150g
  • セロリ 20g
  • えび 100g
  • 酒 大さじ1
  • 湯 1/4カップ
  • A【赤とうがらし
  •   (ちぎって種を取る) 1本
  •  にんにく(つぶす) 1片
  •  ナンプラー 大さじ1/2
  •  レモン汁 大さじ1
  •  砂糖 大さじ1/2】

にんじんと大根のソムタム風の作り方

  1. (1)にんじん、大根はスライサーで細切りにします。
  2. (2)セロリは筋を取って斜め薄切りにします。
  3. (3)えびは背わたを取り、鍋に入れ酒を振ります。湯を加え、ふたをし中火にかけ、5~6分蒸し煮にします。冷めたら、殻をむいて厚みを2枚にそいで半分の長さに切ります。
  4. (4)(1)、(2)、(3)を合わせ、Aを加えよく混ぜてでき上がり。

にんじんと大根のソムタム風のここがポイント!

味をしみ込ませるコツ
にんじんや大根を細切りにすることで、たれのなじみをよくします