野菜とえびの生春巻き

野菜とえびの生春巻き
ジャンル
エスニック
主な食材
魚介類
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:184kcal
たんぱく質:7.9g
脂質:0.8g

野菜とえびの生春巻きの効能

えびは高たんぱく、低脂質なうえ、EPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)、タウリンを含み、生活習慣病が気になる人におすすめの食材です。レタスはほとんどが水分でビタミン、ミネラルは多くはないもののバランスよく含みます。生で食べるとビタミンCなどは加熱による栄養の損失が抑えられ、シャキシャキした歯ごたえが楽しめます。ミントはすっきりとしたさわやかな香りがあり、胃もたれや食欲不振、おなかの張りなどに効果があります。

野菜とえびの生春巻きの材料

  • (2人分)
  • 生春巻きの皮 4枚
  • レタス 2枚
  • えび 160g(4尾)
  • ミント 8枚
  • ナンプラー 小さじ2
  • スイートチリソース 大さじ2

野菜とえびの生春巻きの作り方

  1. (1)レタスは千切りにします。
  2. (2)えびは背わたを取り、塩(分量外)でもみ流水で洗い、塩(分量外)ゆでして、殻をむき厚みを半分に切ります。
  3. (3)ミントは洗って水気を拭きます。
  4. (4)生春巻きの皮を広げ、(1)を4分の1敷き、(2)の表を上にして2切れ(1尾分)のせ、(3)を2枚のせ包みます。同様にして4本つくります。
  5. (5)ナンプラー、スイートチリソースを混ぜ合わせます。
  6. (6)(4)を器にのせ、(5)を小皿に入れて添えます。

野菜とえびの生春巻きのここがポイント!

仕上げのひと工夫
春巻きの具は入れすぎないように注意します