鮭の唐揚げ

鮭の唐揚げ
ジャンル
エスニック
主な食材
魚・貝
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:215kcal
たんぱく質:17.7g
塩分:1g

鮭の唐揚げの効能

鮭は良質のたんぱく質や脂質、ビタミン・ミネラル類をバランスよく含む栄養価の高い魚です。脂質はDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)が多く、タウリンも豊富で生活習慣病予防に役立ちます。また、赤い色素成分アスタキサンチンは抗酸化作用が高く、動脈硬化の予防・改善や美肌効果が期待されます。ズッキーニはβカロテン、ビタミンC、カリウム、食物繊維などが豊富。独特の香りをもつ香菜はβカロテン、カルシウム、鉄、食物繊維などが豊富で、整腸・解毒作用が期待されます。

鮭の唐揚げの材料

  • (2人分)
  • 鮭 160g(2切れ)
  • 塩・こしょう 各少々
  • 衣【片栗粉 適宜
  •  卵 20g(2/5個)
  •  香菜(みじん切り) 10g(2本)】
  • サラダ油 適宜
  • ズッキーニ 100g
  • 塩 少々
  • すだち 1個

鮭の唐揚げの作り方

  1. (1)鮭は一口大のそぎ切りにし、塩・こしょうをして、10分おきます。
  2. (2)溶き卵に片栗粉を混ぜ、香菜を加え、衣をつくります。
  3. (3)(1)に(2)をからめ、170度の油でからっと揚げます。
  4. (4)ズッキーニは輪切りにして素揚げし、熱いうちに塩を振ります。
  5. (5)(3)、(4)を器に盛り、くし形に切ったすだちを添えます。

鮭の唐揚げのここがポイント!

揚げ衣に香菜を加えます
みじん切りにした香菜を加えると、独特の風味が楽しめます。