かきのみそクリーム煮

かきのみそクリーム煮
ジャンル
和食
主な食材
魚介類
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:165kcal
たんぱく質:11.4g
脂質:5.7g

かきのみそクリーム煮の効能

かきは糖質、たんぱく質、ビタミンA、ビタミンB群、鉄、カルシウム、銅、亜鉛などを豊富に含み、海のミルクといわれるほど栄養価の高い食品です。糖質のほとんどはグリコーゲンで、効率よくエネルギーとなり、肝臓の機能を高める働きがあるといわれます。アミノ酸の一種タウリンも多く、肝機能を高めたり、生活習慣病の予防効果が期待されます。白菜はビタミンC、カリウム、カルシウム、マグネシウム、食物繊維などさまざまな栄養素をまんべんなく含んでいます。味にくせがなく低エネルギーなのでたくさん食べられ、便秘予防にも役立ちます。

かきのみそクリーム煮の材料

  • 材料 2人分
  • かき 160g
  • 白菜 160g
  • にんじん 40g
  • いんげん 30g(4本)
  • だし汁 2カップ
  • 牛乳 1カップ
  • みそ 大さじ1
  • 片栗粉 小さじ1
  • 水 大さじ1
  • 塩・こしょう 各少々

かきのみそクリーム煮の作り方

  1. (1)かきは塩水でふり洗いします。白菜の軸は繊維に沿った4cm長さの薄切り、葉はざく切りにします。にんじんは千切り、いんげんはゆでて斜め薄切りにします。
  2. (2)だし汁を煮立て白菜の軸、にんじんを加えて煮、軸がやわらかくなったら葉を加えます。
  3. (3)かきを加え、ぷっくりとしたら、牛乳を加え、煮立つ寸前にみそを溶き入れ、水溶き片栗粉でとろみをつけます。塩、こしょうで味を調え、いんげんを加え、サッと煮て盛りつけます。