鶏手羽肉と干ししいたけの煮込み

 鶏手羽肉と干ししいたけの煮込み
ジャンル
中華
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:191kcal
たんぱく質:12.1g
脂質:1.5g

鶏手羽肉と干ししいたけの煮込みの効能

鶏肉は良質のタンパク源です。とくに手羽肉に豊富なゼラチンにはコラーゲンが含まれます。コラーゲンというと、皮膚のはりを保つなど美容効果がよく知られていますが、骨粗しょう症の予防や関節炎などにも有効です。チンゲン菜はカルシウム、鉄、βカロテン、ビタミンCなどが豊富。干ししいたけにはカルシウムの吸収を助けるビタミンDが豊富です(機械乾燥のものも日光に当てることでビタミンDが増えます)。たけのこ、しいたけ、チンゲン菜の豊富な食物繊維は、便秘解消に役立ちます。

鶏手羽肉と干ししいたけの煮込みの材料

  • (2人分)
  • 鶏手羽肉 4本
  • 干ししいたけ 3枚
  • チンゲン菜 200g(2株)
  • 塩 少々
  • たけのこ(ゆで) 40g
  • 酒・みりん 各大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1 1/2
  • 八角 2かけ

鶏手羽肉と干ししいたけの煮込みの作り方

  1. (1)鶏手羽肉はフッ素樹脂加工のフライパンを熱して中火弱で焼きます。全体に焼き目がついたら熱湯をかけ、余分な脂を落とします。
  2. (2)干ししいたけは水で戻して石づきを取り、2~4つに切ります。戻し汁はとっておきます。たけのこは穂先を4等分にします。
  3. (3)チンゲン菜は半分に切り、塩ゆでします。
  4. (4)鍋に(1)、(2)の干ししいたけとたけのこを入れ、干ししいたけの戻し汁をひたひたに加えて火にかけます。煮立ったらアクを取り、酒、しょうゆ、八角を加え、紙ぶたをして中火弱で煮ます。
  5. (5)煮汁が3割くらいになったらみりんを加え、煮汁を全体になじませます。
  6. (6)(5)を器に盛りつけ、(3)を添えます。